正月はお餅ダイエットに挑戦!美容にも効果があったお餅の栄養とは?

正月はお餅ダイエットに挑戦!美容にも効果があったお餅の栄養とは?

お正月に食べる食べ物といえばお餅ですよね。「お餅は太る」と思う人も多いと思いますが、実はお餅のカロリーはそれほどでもなく、ダイエットや美容にも効果的な食べ方もあるのだとか!驚くべきお餅のポテンシャルを見ていきましょう。

お餅はダイエット向き?意外な美容効果

お正月は活発に活動することもあれば、だらだらと過ごすこともありますよね。そしてなにかとお正月は人が集まったりして、食べる機会が多い時期です。

そうなると気になるのが正月太りですよね。正月太りの原因は「お餅」だと思われがちですが、実はお餅自体はそれほどカロリーが高いというわけではないのです。

一般に市販されている切り餅2つでも、ご飯1膳分よりもカロリーは低いのだとか。そのため、ご飯の代わりにお餅を主食にしたダイエット法もあるのです。

お餅がダイエットに向いているのには、ご飯に比べて粘り気が強いので、その分腹持ちが良いところにあります。これはアミロペクチンという粘り成分が消化酵素で分解されにくい特徴を持っているので、消化のスピードが緩やかになるためと言われています。

腹持ちの悪い低カロリーな食べ物でダイエットするよりも、空腹が抑えられるので、実はダイエット向きな食べ物なのです。

ただし、食べ過ぎは禁物です。お餅の主成分は糖質のため、1日に2つ程度に抑えておくと良いでしょう。また、できれば夜は避けて、カロリーを消費しやすい日中に食べるように心がけましょう。

お餅の美容効果はダイエットだけじゃない!

さらに驚くべきことは、見た目によらずお餅に含まれる栄養素が実に豊富なこと。

炭水化物、タンパク質、脂質といった三大栄養素はもとより、筋肉や神経の疲れをやわらげるビタミンB1や、老廃物の排出を促す利尿作用があるカリウムなどが含まれています。むくみの解消や血圧を抑えてくれる効果が期待できそうです。

また、よく噛んで食べることで顔周りのシェイプアップに繋がったり、血流がよくなったり、なにかとうれしい相乗効果も。原材料がお米とお水なので添加物も入っておらず、安心して食べられるのもポイントです。

食べ過ぎにさえ注意すれば、お餅はダイエットや美容への効果も期待できます。来年はお餅で正月美人を目指しましょう!

関連記事