【ちょい足しでOK】美容・健康効果抜群!クルミ入りデイリーレシピ

【ちょい足しでOK】美容・健康効果抜群!クルミ入りデイリーレシピ

血管を若返らせる効果に期待できるオメガ3脂肪酸やビタミンなどの美容成分が豊富なナッツ類「くるみ」。スイーツなどのレシピに使用するイメージが強いかもしれませんが、実はお肉や野菜といったどんな食材にも相性が良いと言われているんです!

クルミに期待できる美容・健康効果について

クルミを食べることで一体どのような効果に期待できるのでしょうか?具体的にチェックしていきましょう。

【美肌効果】くるみには高い抗酸化作用があるビタミンEが豊富に含まれていることから、老化の進行を防ぐ効果が期待できます。
【美髪効果】くるみに含まれるα-リノレン酸や抗酸化物質により血行が良くなり、丈夫で美しい髪の毛を生み出す作用があると言われています。
【疲労回復】損傷した細胞の修復を促す働きがあるビタミンB1が豊富で疲労回復効果に期待できます。
【便秘解消】くるみに含まれる脂肪分が腸を刺激し、便の排出をスムーズにしてくれるそうです。

<POINT>
くるみの1日の摂取量目安は、片手一掴み程度の約25g分が栄養バランスのよい適量であると言われています。高エネルギー・高脂肪な食材なので食べ過ぎは肥満の原因となりますが、スムージーにプラスしたりサラダのトッピングとして使用したりとスパイスや調味料感覚で「ちょい足し」してあげると良いでしょう。

クルミ入り健康レシピ 〜カリカリで美味しい!鯖のクルミパン粉焼き〜

カリカリ・サクサクの食感がたまらない!? 鯖のクルミパン粉焼きのレシピです。鯖にはくるみと同じ種類のオメガ3脂肪酸の他、記憶力UPをサポートするDHAが含まれていたりと美に敏感な女性〜成長期のお子様まで積極的に摂取したい食材と言われています。

<鯖のクルミパン粉焼きの作り方>
【材料1】
・鯖の切り身 2切れ
・くるみ 25g
・塩胡椒 適量

【材料2】
・パン粉 大さじ3
・バジル 大さじ1
・にんにく(みじん切り)2片
・粉チーズ 小さじ1
・塩胡椒 適量

【材料3】
・白ワイン 大さじ1
・オリーブオイル 小さじ1

【作り方】
1.鯖の切り身にバツ印の切れ込みを入れ、適量の塩胡椒をまぶします。
2.くるみをフードプロセッサーで粉状にします。
3.2のくるみと材料2をボウルの中で合わせ、よく混ぜましょう。
4.1に3をたっぷりとまぶします。
5.天板にアルミホイルを敷き、4を並べたら残った4と材料3をかけます。
6.200度に予熱しておいたオーブンで約15〜20分間加熱して完成です。

<POINT>
アレンジメニューとして鯖の代わりに鶏むね肉やささみを使用しても美味しいですよ!

いかがでしたか?美容成分たっぷりのくるみを日々の食生活に摂り入れて毎日をもっと美味しく健康に過ごしていきましょう。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事