【おうちで本格エステ気分】スカルプケアで余分な老廃物にサヨナラ!

【おうちで本格エステ気分】スカルプケアで余分な老廃物にサヨナラ!

フケやかゆみなどの悩みを抱える方が後を絶たないのは、髪のお手入れは万全でも頭皮までケアが行き届いていないことが考えられます。エステティシャン顔負けのスカルプケアであなたの髪や体に嬉しい変化を起こしてみませんか?

おうちで本格エステ気分!スカルプケアに期待できる効果

「スカルプ」というキーワードが美容室をはじめ、雑誌などのメディアでも頻繁に使われるようになりスカルプケアが人々の間で注目を集めています。その基本は毎日のシャンプーですが、正しい方法で行うことで髪や頭皮だけでなく、全身からの毒素排出を促すことが期待できます。

<スカルプケアに期待できる効果>
東洋医学の考えによると頭部は「経穴=ツボ」の宝庫であると言われています。ツボを押すことで血液やリンパの流れが良くなり、汚れや毒素がスムーズに排出されるため発毛・育毛だけでなく美肌・ダイエットなど全身に好循環がもたらされるそうです。

【POINT】
スカルプケアの第一歩は頭皮の状態を良く見て触れてみることと言われています。例えばストレスを感じると血行が悪くなるため頭皮がコリコリに固くなるという特徴があるそう。健康維持のためにも毎日こまめに頭皮チェックを行うようにしましょう。

スカルプケアの正しいやり方について 〜オイルケア編〜

「頭皮の大掃除」に便利なのが天然のオイルを使ったケア方法!毛穴に詰まった頑固な汚れを速やかに除去し、老廃物を排出しやすくなります。

<準備するもの>
・オリーブオイル
・フェイスタオル
・バスタオル
・シャワーキャップ
・シャンプー

<やり方>
1.頭皮にオリーブオイルをすり込むように塗っていきます。
2.全体的に行き渡ったら指の腹でじっくりマッサージしていきましょう(※爪を立てないよう注意してください)。
3.蒸しタオルを2枚分後ろから頭を包むように巻き、額の上で内側に折り込みましょう。
4.3の上からシャワーキャップを被り、さらにその上からバスタオルを巻きます。この状態を10分間キープしてください。
5.タオルとシャワーキャップを外し、2回シャンプーします。1回目は全体的にもみ洗いし、2回目は頭皮を中心に指の腹でマッサージしながら洗いましょう。

いかがでしたか?オイルを使ったスカルプケアは月に1〜2回程でOKですが、定期的に実践して毛穴詰まりする前に汚れを取り除いておきましょう!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事