それを言っちゃう?男がド警戒しちゃう恋を遠ざける質問ランキング

それを言っちゃう?男がド警戒しちゃう恋を遠ざける質問ランキング

お食事会や合コンなどで出会って「ちょっといいかも♡」と思った男性には、いろいろ聞いてみたくなりますよね。でも、残念ながら聞く内容をミスして男性から警戒されてしまっている女性は多いようです。「男がドン引く質問」について男性の意見を聞いてみました。

3位 学歴や会社名

「大学どこですか?っていきなり聞いてくる子いるけど、あれ失礼だよね。常識がない子だと思ってしまう」(25歳/アパレル関係)
「会社名を聞いておいて、知らない会社だと明らかにガッカリした表情を浮かべる子がいますが、その時点で恋人候補から消えますね」(26歳/金融関係)

学歴コンプレックスがある人からすると、学校名を聞かれただけで嫌〜な気持ちになる人も……。学歴や会社名に自信があるかどうか、コンプレックスがあるかどうかの分かりやすい目安としては“SNSに学校名や会社名を表示しているかどうか”というものがあります。直接本人に聞くよりもFacebook等のアカウントを聞いてチェックしたほうが角が立たないですよ。

2位 過去の恋愛エピソード

「『なんでその年まで独身なんですか?』と聞かれたことがあるけど、嫌な印象しかもたなかった」(35歳/Web制作会社勤務)
「彼女と別れた理由を根掘り葉掘り聞かれると、なんで過去の傷をえぐるような失敗談をわざわざ初対面の人に話さないといけないのかと思ってしまいます」(24歳/予備校勤務)
「『彼女より趣味を大事にしそう』なんてタイプを決めつけられるのも嫌ですね。君に俺の何がわかるの?って思っちゃう」(25歳/スポーツジム勤務)

この人付き合ったらどんな感じなのかな?ということが気になって、ついつい聞いてしまう過去の恋愛事情。「経験人数何人?」なんて男性から聞かれたら「セクハラ!」と思ってしまうのに、男性に対してはあまり深く考えずにズバズバ聞いている女性も多いのかもしれませんね。プライベートなことは、ある程度親しくなってから聞いたほうが良いでしょう。

1位 お金に関すること

「直接年収は聞かれなくても、家賃や間取り、最寄り駅からの距離への質問は懐事情を探られている感じがします。なかには『◯◯不動産の◯◯シリーズなら家賃◯◯円くらいですよね』と妙に詳しい子もいて怖いです」(28歳/IT関係)
「親や兄弟の職業、実家の土地のことなどをさりげなく聞かれると探られてる感じがしますね」(30歳/法律関係)
「『どんな車乗ってますか?』『持ち家ですか?』などの質問もお金目当ての子なのかなって感じます」(30歳/運送関係)

男性がもっとも警戒するのは「お金に関する質問」でした。その男性がお金で判断されたくないと思うタイプかどうかしっかり見極めてから聞くようにしないと地雷を踏んでしまうかも。でも、なかには自分の経済力があることを自慢したい男性もいるので、そういう人にとっては逆に嬉しい質問になる場合もあります。彼がどんなタイプかよく観察してみてくださいね。

関連キーワード

関連記事