生理前にできるニキビのケアは普段のニキビケアと少し違う?

生理前にできるニキビのケアは普段のニキビケアと少し違う?

生理前になると体がむくみやすくイライラしたりするだけでなく、ニキビに悩まされがち。生理前のニキビができやすい肌はいつもよりデリケートな状態なので、刺激を与え過ぎない優しいスキンケアとニキビケアが大切なのです。

生理前ニキビは女性ホルモンとの関係が大きい

そもそも生理前にニキビができやすいのは、女性ホルモンの影響がほとんどだと言われています。大人ニキビは、食生活の乱れや睡眠不足、ストレスなどによりできると言われていますが、生理前ニキビはプロゲステロンと呼ばれる黄体ホルモンが皮脂の分泌を促して毛穴を詰まらせることでできやすいのです。また、黄体ホルモンが分泌される黄体期は少しの刺激でも肌が敏感になりやすい時期なので優しいお手入れが欠かせないでしょう。

正しい生理前ニキビのスキンケアは?

生理前は黄体ホルモンが影響して肌がデリケートな状態になっているので、肌のバリア機能を高める保湿ケアを念入りに行いましょう。洗浄力がマイルドなクレンジングや洗顔を使い、肌をクリーンにしたらすぐに化粧水と美容液、仕上げに乳液やクリームを塗って保湿をしてくださいね。

この時期はニキビができたからといって普段とは違う基礎化粧品やニキビケア化粧品を試すのはNG。肌に慣れていない新しい基礎化粧品を使うと肌が荒れてしまう可能性があります。新しい基礎化粧品を使うなら生理が終わったあとの肌の調子がいい時に試すことをおすすめします。

さらに欠かせないのがストレスを溜めないこと。生理前は心身ともに疲れやすい時期なので、リラックスできる方法を探したり、お気に入りのアロマオイルを焚いたり、ゆっくりお風呂に浸かったりしてストレスを和らげましょう。なるべく早めに布団に入り、質の良い睡眠をたっぷり取ることで生理前ニキビの改善が早まるはずですよ。念入りな保湿ケアとインナーケアで毎月やって来る生理前ニキビを予防していきましょう!

守りの保湿ケアで生理前のニキビ対策を

生理前は皮脂が多く分泌されやすいため、脂っこい食事を控えることも大切です。調理法は蒸したり茹でたりして油を控えた食生活を心がけるといいでしょう。生理前ニキビは守りの保湿ケアをしっかり行い、ツルスベ肌を手に入れてみてくださいね。

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事