2018年は歩活で美ボディをゲットしよう!長く続けるコツは?

2018年は歩活で美ボディをゲットしよう!長く続けるコツは?

今年こそは理想の体型を手に入れる!と目標を立てたもののジムはお金もかかるし…と今一歩動き出せてない方もいるのでは?まずは身近な運動であるウォーキングから始めることをおすすめします。足腰も鍛えられ、続ける毎に引き締まった体型になるそうですよ!

【歩活で美ボディをGETしよう!】長く続けるコツ・ポイント

忙しい毎日を送るなか、通勤前や帰宅後など日常生活に気軽にプラスできる運動といえばやはりウォーキングではないでしょうか?道具も必要ありませんし、思い立ったその日から実践することができるはず。ただ、難しいのは「長期間続けること」ですよね。歩活を継続させるにはどのような行動をとるべきかご紹介します。

【歩活を長く続けるコツ・ポイント】
1.【歩活ノートを作る】ノートに歩いた場所・気温・天気など、その日の歩活の様子を記入しておくようにしましょう。ちょっとした楽しみを作ることでモチベーションの維持にも役立つと言われています。
2.【いくつかルートを作る】毎回同じルートでばかり歩いているとマンネリ化し、飽きてしまうそう。いくつかルートを作りその日の気分によって場所を変更してみてはいかがでしょうか?
3.【おしゃれなスポーツウェア・靴を着用】歩く際の服装などにもこだわると歩く楽しみが生まれやすいです。また、靴の機能性は重視することも大切なポイント!靴底が厚く、クッション性のあるものの方が足への負担も経験され、長時間歩いても疲れにくくなります。

また、毎日歩活をするのは大変だと思いますので最初のうちは3日に1回という程度のペースで実践すると良いでしょう。歩活=自分にとって無理な予定にしない・ストレスにならない習慣にすることが大切なことであると言われています。

美ボディ作りに役立つだけじゃない!? 歩活を実践するメリットとは?

歩活には体だけでなく、心にもよい作用を及ぼすと言われています。歩活を実践するメリットについてまとめてみました。

<歩活を実践するメリットとは?>
1.【前向きになる】歩くことで大脳の前頭葉と呼ばれる部分の血流が増え、やる気がUPしたり気持ちが前向きになれるそう。また、気分転換にもなるので普段は思いつかない画期的なアイディアが浮かびやすくなります。
2.【骨が丈夫になる】骨を作る働きを促すものの一つにビタミンDがあると言われています。私たちの体は食事だけでなく日光を浴びることでビタミンDが作られるので歩くことは丈夫な骨作りにも役立つそうです。
3.【冷え性の改善】足の筋肉は第二の心臓と言われています。歩活により足の筋肉が収縮することで下半身の血流を良くし、きれいな血液を全身に送る働きがあるほか冷え性の改善などの効果に期待できます。

歩活についてピックアップしました。今年こそは運動ダイエットで理想の体型を手に入れたい!というあなたは歩活を実践してみてはいかがでしょうか?
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事