【ねじめびわ茶で水出しデトックス】美味しい入れ方についてご紹介

【ねじめびわ茶で水出しデトックス】美味しい入れ方についてご紹介

むくみ対策の一つとして体を動かしたり、リンパマッサージなどの方法がありますが忙しい生活を送っていると時間がとれず、ケアを怠ってしまうという女性もいるのではないでしょうか?そんな時におすすめなのが「ねじめびわ茶」を使った簡単むくみ解消術です。

デトックス効果に期待できると話題!? ねじめびわ茶とは?

ねじめびわ茶の名称を初めて耳にしたという女性も多いのではないでしょうか?一体どのような効果に期待できるのか具体的にチェックしていきましょう。

<ねじめびわ茶とは?>
ねじめびわ茶とは、鹿児島県の大隈半島南端にある「根占(ねじめ)」産のお茶のことを言います。ねじめびわ茶に使用されているびわの葉には、マグネシウム・リン・硫黄・カリウム・マンガンといった9種類の必須ミネラルが含まれており、お茶として製造する際トルマリン石焙煎という手法を取り入れているため更に3倍もの量にUPするそうです。

期待できる効果としては、利尿作用が非常に高いことからむくみ・便秘解消をはじめ、アミグダリンというビタミン類によりガン予防にも良いと言われています。また、びわ茶に含まれるサポニンには肌の炎症を抑える働きがあるので普段ニキビや吹き出物ができやすい方は、肌の健康維持のためにもサプリ感覚にて飲む習慣を癖付けていくと良いでしょう。

【POINT】
ねじめびわ茶にはアトピー体質を改善する作用などもありますが、花粉症や食物アレルギーをもっている方の場合まれに湿疹や蕁麻疹を引き起こす可能性があると言われています。ねじめびわ茶を飲む際は、びわに対してアレルギーがないかどうか一度確認することをおすすめします。

ねじめびわ茶の美味しい入れ方について

ねじめびわ茶のおいしい入れ方についてご紹介します。

<用意するもの>
・ねじめびわ茶 ティースプーン1杯分
・やかん
・水 1リットル
・マグカップ

<作り方>
1.やかんに水1リットルとねじめびわ茶の茶葉を入れて火にかけましょう。
2.沸騰したら弱火にして5〜10分間煮出します。

【POINT】
茶葉タイプのびわ茶は急須では抽出しづらいので上記のように煮出すことをおすすめします。また、びわ茶は料理にも使用できるそう。例えば肉料理にプラスすることで食感がやわらかくなったり、魚の臭みを抑える効果に期待できるので自炊する際は上手く活用していくと良いでしょう。

いかがでしたか?ねじめびわ茶はノンカフェインなので寝る前に飲んだり、お子様やご年配の方が飲んでも安心なお茶と言われています。ご興味がある女性は是非一度お試しください。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事