心も身体もすっきりリフレッシュ!ハーブデトックスがスゴかった!

心も身体もすっきりリフレッシュ!ハーブデトックスがスゴかった!

溜め込んだ老廃物を出したい!そんな人におすすめなのがハーブデトックスです。一定期間ハーブだけを口にして老廃物を排出するデトックス法で、身体がリセットされたように内側からスッキリできるのだとか!その効果とやり方についてご紹介します。

ハーブデトックスとは?

私たちは日常生活において、精神的なストレスや大気汚染、食べ物に含まれている添加物、タバコを吸う人は喫煙など、さまざまな毒素を溜め込んでいます。

こうした毒素を通常の排出機能だけですべて取り除くことは難しいのですが、多くは便や汗として排出されます。しかし腸の機能が悪くなると排出がうまくできずに、毒素が溜まってしまいます。そこでハーブデトックスの出番です。

ハーブデトックスは、腸内環境を整える効果があり、お肌のキメが細かくなったり毛穴の黒ずみやニキビなどの肌トラブルの解消に効果が期待できます。こうしたデトックスとしての効果はもちろん、ダイエット法としての効果もあることから、デトックスダイエットとして注目を集めています。

ハーブデトックスのやり方

ハーブデトックスは準備期間があります。はじめの10日間くらいは、3食普通に食事を摂って、日中や就寝前にそれぞれ少量のハーブを摂取して、徐々に体を慣らしていきます。この時、日中と就寝前で異なるハーブを摂取すると良いそうです。

実はこの準備期間だけでも、便通の改善など整腸効果が実感できるのだそうです。

10日間の準備期間を終えたら、本格的なハーブデトックスに向けた次のステップに突入します。具体的なやり方は1食だけ普通に食事を摂り、2食はハーブ、もしくはプロテインなどと組み合わせてハーブを摂取します。これを6日ほど続けます。

その期間を終えるといよいよデトックス期間です。基本的に固形物は食べずにハーブのサプリメントやハーブ飲料、プロテインなどで2週間断食期間を設けます。

最後に回復期間として、3日間ほどおかゆや味噌汁など、胃に負担のかからないものを1食だけ口にして慣らしていきます。

ハーブデトックスは体重が減っても体力的には元気でいられるところが特徴です。空腹はありますが、ハーブで栄養を摂取していることと、腸内がデトックスされて栄養の吸収率が上がるので、健康的にダイエットできると考えられています。

ただ、摂取したほうが良いハーブは人によって異なりますので、ハーブデトックスを行うには専門的なトレーナーに相談するのがおすすめです。

リフレッシュした身体は、ハーブデトックスをする前とでは大きい変化があると言われています。心身ともにデトックス、一度はこの体験をしてみてはいかがでしょうか。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事