正月太りを解消する!? お豆腐を使ったダイエットスムージーレシピ

正月太りを解消する!? お豆腐を使ったダイエットスムージーレシピ

お正月太りを一刻も早く解消したい!と頭を抱えている女性も多いのでは?しかし、無理なダイエットは肌にも負担をかけてしまうので出来れば避けていきたいものですよね。そんな時におすすめなのがお豆腐を使ったダイエットスムージーのレシピです。

豆腐は女性にとって理想的なダイエット食材

豆腐は低カロリーかつ脂肪を減らしながら代謝をUPする理想的なダイエット食材と言われています。

【豆腐がダイエットに良いと言われる理由】
1.<腹持ちが良い>豆腐は1丁で168カロリーと超ヘルシー!食べ応えある食材なので腹持ちが良く、満腹感が高いと言われています。

2.<高たんぱく質>豆腐には豊富なたんぱく質が含まれていることから、ダイエット食材として使用することで美しい肌・髪の毛・爪を維持することに繋がるそうです。

3.<余分な脂肪を排出>豆腐に含まれる大豆レシチンは、水と油を結びつける働きをするため体内の水分に余分なコレステロールや中性脂肪が結びつき、体外に排出する作用があると言われています。

4.<消化が早い>大豆から豆腐になる過程で消化時に負担をかける食物繊維が取り除かれているため、すばやく消化吸収される食材と言われています。

【POINT】
豆腐を料理に使用する際、水切りをすることで大豆の旨味が増すだけでなく豆腐に味がしっかりしみ込みやすくなります。時間がない時は豆腐をキッチンペーパーで包み、電子レンジで5分加熱するだけでも水気が切れますので是非お試しください。

お豆腐を使ったダイエットスムージーレシピ 〜ブルーベリーとバナナの豆腐スムージー〜

まるでスイーツを食べる感覚でおいしくダイエットできる!?
豆腐スムージーの作り方についてご紹介します。とろ〜っとクリーミーな喉越しで腹持ちもよく、朝ごはんにもぴったりの一品ですよ!

<ブルーベリーとバナナの豆腐スムージーの作り方>
【材料】
・豆腐 100g
・バナナ 1/2本
・ブルーベリー 80g
・水 80cc
・はちみつ 大さじ1/2

【作り方】
全ての材料をミキサーにかけましょう。さらに満足感が欲しい場合はチアシードを混ぜたり、グラノーラをトッピングしてもOKです。

いかがでしたか?豆腐はスムージー以外にもハンバーグや餃子、おしゃれなカプレーゼ風など様々なレシピと相性抜群の食材と言われていますので、ダイエット中の女性は上手く有効活用してみてくださいね。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事