【2018年こそ美肌になりたい!】スキンケアTESTであなたの美肌レベルをCHECKしよう!

【2018年こそ美肌になりたい!】スキンケアTESTであなたの美肌レベルをCHECKしよう!

読者から届いたリアルな疑問にテスト形式で回答。情報過多な時代だからこそ、正しい知識を得て、さらなる美肌を目指して。

Q.1 ナイトクリームとナイトパックの違いは?

【A】洗い流すか洗い流さないかの違い
【B】保湿重視か修復重視か

日常的にはクリーム、ダメージがあるならパック!
ブランドにもよるが一般的に夜、低下する肌のバリア機能を高めるのがナイトクリーム。ナイトパックは日中に受けたダメージを寝ている間にリセットするのが最大の目的。

【正解……B】

みずみずしいジェルが蓄積したダメージを消去。エリクシール ホワイト スリーピングクリアパック C〈医薬部外品〉 ¥3200(編集部調べ)/資生堂

夜肌特有の乾燥を防ぎ、朝までしっとり。エリクシール シュペリエル エンリッチドクリーム CB 45g ¥8000

Q.2 シートマスクがたくさんあるのに、塗るマスクというものがある目的は何?

【A】スペシャル感
【B】形状の多様性

特別感のあるケアでさらなる美しさを叶える!
「油性の美容成分も含まれて密閉力が高くエイジングケア効果大。ひと手間かけるリチュアル感も魅力」(吉田昌佐美さん)「1回でスパトリートメント級の効果が期待できます」(エスティ ローダー 川窪麻美さん)

【正解……A】

贅沢に美容成分を含むクリームを温めたストーンでなじませればイキイキとした肌に激変。リニュートリィブ ダイヤモンド マッサージ マスク 48g ¥46000/エスティ ローダー

Q.3 ブースターとは何?

【A】リフトアップするもの
【B】浸透を高めるもの

コスメの導入タイプから肌力ブースト系まで多様化
「もともとは次に使う化粧品を入れ込むための導入が目的だったけど、今は栄養や活力を与えるなど肌力をブーストするものも多く、それらが混在しているケースも。それぞれの特性を把握したうえで使うと◎」(吉田昌佐美さん)

【正解……B】

洗顔後すぐに。美細胞を育む。クレ・ド・ポー ボーテ ル・セラムn〈医薬部外品〉 40ml ¥25000/資生堂インターナショナル

Q.4 ターンオーバーは早ければ早いほどいい?

【A】YES
【B】NO

正しいサイクルで生まれ変わるのが◎
「ターンオーバーが早すぎると、未熟な細胞が表面に並び、バリア機能の低下に繋がるので×。日々の洗顔やマッサージ、入浴などで代謝を良くし、正常な周期で生まれ変わるようにするのが正解」(吉田昌佐美さん)

【正解……B】

Q.5 値段の安いスキンケア化粧品にはイイ成分が入っていない?

【A】YES
【B】NO

大企業&製薬系ならイイ成分がふんだんに
「確かに高額な最高峰ラインはお金も時間もかけていてイイものが多いけどプチプラにも優秀なものはある。とくに結果や安全性にこだわる企業のものは質が高くて、お買い得!」(吉田昌佐美さん)

【正解……B】

1000円以下なのにローズエキスやハトムギエキスを配合。大人肌でも十分潤う。ECサイトのみで販売。レシピスト バランスととのう化粧水(RICH) 200ml ¥547(編集部調べ)/資生堂

Q.6 自分の肌に合うか合わないかは、カウンターやクリニックで判断しなくてはいけない?

【A】YES
【B】NO

肌のちょっとした変化を感じ取れると◎
「肌の感性を磨いて、“いつもと違う”“メイクのりがイイ”といったサインを感じ取ってほしい。肌診断もひとつの手だけど、自分の肌を一番知っているのは自分」(吉田昌佐美さん)肌分析アプリと併用するのもオススメ。

【正解……B】

資生堂の「肌パシャ」は、スマホで肌を撮影するだけで、水分量や皮脂量、毛穴の状態を分析してくれるアプリ。測定結果からパーソナルなアドバイスまで届く。

Q.7 肌が硬くなると起こりやすいのはどちら?

【A】たるみ
【B】シワ

潤って柔らかな肌は折りグセがつきにくい!
「乾燥した分厚い紙は一度折れ曲がるとクセがつくように肌もシワがつきやすく、繰り返すうちに固定されます。柔らかくてしなやかでハリがあれば表情によってシワが出てもすぐ戻るはず」(吉田昌佐美さん)

【正解……B】

Q.8 美容液は何種類使っていい?

【A】1種類!
【B】2~3種類まで

肌が必要なものを見極めてまずは1種類!
「肌は極薄のため、何種類も使うのはトゥーマッチ。正しく化粧水や乳液を使っても乾くなら保湿系、シミが気になるなら美白系を投入し、それでも足りず2種類使うなら朝晩で使い分けを」(水井真理子さん)

【正解……A】

Q.9 アイケアはいつから始めるべき?

【A】28歳
【B】35歳

本格的にサインが出る前にスタート!
「目元に異変を感じ始めるアラサーは、アイケアを使うと手応えを感じるはず。もちろん年齢を重ねても効果はありますが、若々しい状態を持続させることを考えると20代後半から始められるとベター」(岡部美代治さん)

【正解……A】

和漢植物エキスの力で透明感とハリに満ちた目元に。雪肌精 アイ クリーム N 20g ¥5000(編集部調べ)/コーセー(1/16発売)

抗酸化力の高い成分を配合。活力を与えて冴え冴えとしたまなざしに導く。ブルー セラム アイ 15ml ¥8000/シャネル(1/12発売)

Q.10 コエンザイムQ10は何に効く?

【A】細胞を元気にしてくれる
【B】メラニンの生成を防ぐ

肌力を全体的に高めて、調子のいい肌へ
「細胞の一個一個を活性化して、細胞がつくりだすエネルギーを増やす効果があるので、肌が全体的に元気になりイキイキとします。飲んでも塗っても効果あり!」(岡部美代治さん)

【正解……A】

コエンザイムQ10とともに、その働きをバックアップするビタミンC誘導体やビタミンEも配合。浸透力と保湿力も高く、中からもっちり肌に。DHC薬用Qローション〈医薬部外品〉 160ml ¥3334/DHC

Q.11 美容ドリンクは本当に肌に効く?

【A】効きます
【B】効くわけない

きちんとエビデンスの出ているものがあります!
「コラーゲンをドリンクなどで摂取するとカラダの中で分解されますが、ペプチドの状態で吸収され、線維芽細胞を活性化。結果、コラーゲンの産生量が増えることがわかっています」(岡部美代治さん)

【正解……A】

高純度、低分子のコラーゲンを高濃度配合。体内のコラーゲンをフレッシュに一新。リファコラーゲン エンリッチ 480ml ¥8800/MTG

アナツバメ巣発酵液がメイン。10日間の連用で毛穴の目立ちが80%以上改善。インナーリサージェンス リキッド 5本 ¥13500/セルヴォーク(一部クリニックにて先行発売中、2/16全国発売)

Q.12 究極には肌断食がいい。

【A】YES
【B】NO

皮膚科の治療の一環で、健康な肌には必要ナシ!
「もともと皮膚トラブルに悩む患者さんが何が原因かを見極めるべくコスメを休むという治療が美容法となってブームに。そのため、とくにトラブルがなければ油分が不足して乾燥する可能性大」(岡部美代治さん)

【正解……B】

Q.13 シートマスクは使用頻度が高ければ高いほどいい?

【A】YES
【B】NO

説明書に従って正しい頻度と使用法で!
「プチプラは頻繁に使えますが、上から乳液などでフタする必要あり。また規定の時間以上に長くはるとかえって乾燥のもと。高価なものは1回で値段に見合う高い効果が得られるものも」(水井真理子さん)

【正解……B】

¥6000/1回
週1回のスペシャルケア。顔や首元に贅沢な美容成分を届け、上向きのフェイスラインに。オーセント マスクII 1回分 ¥6000/メナード

¥330/1回
週2回、定期的に使って肌のリズムを整え、スッキリ顔に。 SAISEI シート マスク フェイスライン用 7Days 2枚入り ¥660/フローフシ

¥204/1回
厚みのあるシートとオイルイン処方が魅力。オルフェス アクアモイスチャーシートマスク プラチナムモイスチャー 1枚 ¥204/ロハス製薬

Q.14 化粧水を塗るのはコットンがいい? 素手がいい?

【A】コットン
【B】素手

体温と適圧でじんわり押し込める素手が◎
「メーカー推奨の方法がベストですが、手の温度と圧で浸透を促すことができるので私は素手派。対してコットンは全体にまんべんなくつけられるメリットあり。こすらないように注意を」(水井真理子さん)

【正解……B】

Q.15 ふき取り化粧水は どっちの肌質の人がやるべき?

【A】オイリー肌
【B】乾燥肌

角層を厚くするべき敏感&乾燥肌には逆効果
「乾燥肌は角層がめくれ上がり、敏感肌はそもそも角層が十分育っていないため、ふき取るべき余計なものがなく、かえって症状が悪化しがち。あくまでも洗顔しても油分が残る人向きです」(水井真理子さん)

【正解……A】

【正解の数でスキンケア習熟度をCHECK】

【11~15個】マスターレベル
難問もクリアしたあなたは自分の肌に合うコスメとケアを見極められるお手入れマスター。

【6~10個】中級レベル
間違った問題を中心に復習すればあなたの知識は確かなものに。次こそ満点を目指して。

【0~5個】初心者レベル
もう一度、最初から見直し、自分のできるところから取り入れればレベルアップも間近!

教えてくれたのは

吉田昌佐美さん
美容ジャーナリスト。とくにスキンケアに関する造詣が深い“肌の母”。愛のある分析でコスメの適切な選び方を提案。

水井真理子さん
トータルビューティアドバイザー。リアルな美容事情を熟知したうえでの適切なケア提案に定評あり。人柄がにじみ出るやさしい語り口も人気の理由。

岡部美代治さん
化粧品メーカーの研究、開発、マーケティングを経て、現在はビューティサイエンティストとして活躍。科学的な視点からコスメを紐解き、わかりやすく解説。

撮影/伊藤泰寛 イラスト/二階堂さおり 取材・文/楢﨑裕美

関連キーワード

関連記事