キビ酢ドリンクでぽっこりお腹を徹底解消!作り方についてご紹介

キビ酢ドリンクでぽっこりお腹を徹底解消!作り方についてご紹介

奄美大島では長寿で健康的な方が多く、その元気の源は江戸時代から伝わる製法で作られる「キビ酢」によるものではないか?と言われています。キビ酢は強力な抗酸化作用があることから、アンチエイジングやダイエットなど様々な美容効果に期待できます。

キビ酢ドリンクに期待できる効果について

キビ酢には一体どのような効果に期待できるのでしょうか?具体的にチェックしていきましょう。

<キビ酢ドリンクに期待できる効果>
キビ酢とは、さとうきびの絞り汁を煮詰めて天然の酵母と酢酸菌で自然発酵させた酢のことで、活性酸素を除去する抗酸化成分「ポリフェノール」が豊富に含まれていることから、ドリンクとして日常的に飲むことで細胞の酸化を防ぎ、若々しい肌へ改善する効果に期待できます。
また、キビ酢の酸味成分である酢酸は体脂肪の合成を抑制し、脂肪の蓄積を抑える働きがあるため、血糖値やLHLコレステロール値などの上昇を防ぎやすくなります。そのほか酸素の働きを活性化させ、新陳代謝を促進させるマグネシウムや貧血を防ぐ鉄分、むくみ解消をサポートするカリウムなど女性に嬉しいミネラル分がバランスよく含まれているそうです。

【POINT】
酢は摂りすぎると赤血球が破壊され、溶血性貧血を引き起こす可能性があると言われています。1日大さじ2杯程を目安に摂取するようにしましょう。

キビ酢ドリンクの作り方

キビ酢は酸味が少ないので味噌汁に入れたり、餃子や刺身などにも相性が良いと言われています。なかでもおすすめなのが気軽に食生活に取り入れやすいキビ酢ドリンクです。

<キビ酢ドリンクの作り方>
【材料】
・水 1リットル
・キビ酢 30ml

【作り方】
作り方はとても簡単!水1リットルに対してキビ酢を30ml加え、よく混ぜ合わせたら完成です。ペットボトルに入った水にキビ酢をあらかじめ入れておけばいつでも飲むことができ、通勤先などの持ち運びにも大変便利ですよ!

いかがでしたか?キビ酢にはダイエットやアンチエイジング以外にも、がん細胞を攻撃するK細胞(ナチュラルキラー)を活性化させる効果にも期待できます。自分自身、そして家族の健康のためにも一家に一本常備しておくことをおすすめします。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/

関連記事