【チーク&リップ】の持ちを格段にUPさせるメイクテクとは!?

【チーク&リップ】の持ちを格段にUPさせるメイクテクとは!?

メイクにまつわる審美眼を持っているヘアメイクアップアーティスト長井かおりさん。失敗メイクの原因をひもとき、解決策を提示します!

リップ&チークの色持ちが悪い気がします……

塗りテクとコスメを見極める目を研鑚!
色持ちの悪さをコスメのせいにしてはいけません。「リップに関しては、買った色が思っていた発色と違うという供述も多いのですが、サッと軽く塗るだけでは本来の発色にならないし、定着しないのですぐ落ちます。保湿用のリップクリームも、塗る直前では発色に影響しますので、リップを塗る頃にはなじんでいるよう、スキンケアの最後の段階で塗っておくこと。チークは、肌上で滑るシリコン系テクスチャーのシアーなティント系はフィットしにくく、重ねてものりにくいので、テクのない人は避けるのが賢明です」

失敗メイクの原因はコレ!

肌に定着しないチークはほとんど落ちてしまい、シミや頰の赤みなどを、思い切りさらすことに。

ササッと軽く塗っているせいで、よく見ると輪郭まできちんと塗れておらず、だらしなく見える。

【解決メイク】素肌もナマ唇も透かせないテクを投入

チークはこう使う!

持ちがいいのは置くように塗れて高発色のクリーム系
ティント・シアー系より定着がよく、トントンとのせられるので重ねられるし、色持ちも優秀。

使ったのはコレ

上の写真の“はっきり”発色のカラー。
ミネラルクリーミーチーク 08 ¥3300/MiMC

リップはこう使う!

適度な圧をかけてグリグリ塗り、仕上げに輪郭を指で一周なでて。

リップがとろーっと溶け出る塗り方をした後、指でぐるっと輪郭を一周。ガタガタをならす。

使ったのはコレ

ソフトな感触で超フィット。
ザ ルージュ OR250 ¥3500/コスメデコルテ(2/16発売)

撮影/向山裕信(vale./人物)、金栄珠(静物) ヘアメイク/長井かおり スタイリング/程野祐子 取材・文/橋本日登美 構成/河津美咲

☆こちらもチェック☆
なぜかアイシャドウがキレイに発色しない……汚いチップに注意!【ヘアメイク長井かおりさんの解決テク】
【ヘアメイク長井かおりさんが伝授】肌を10倍きれいに見せるコンシーラーの使い方

関連キーワード

関連記事