冷え対策の足湯はデトックス効果も?自宅で手軽に血流改善!

冷え対策の足湯はデトックス効果も?自宅で手軽に血流改善!

足先の冷えにお悩みの方、いろいろな対策をしていると思いますが、冷え解消だけでなく、デトックス効果もある方法があることをご存知ですか?血流改善で冷えやむくみの解消もできちゃう、とっておきの足湯効果をご紹介しちゃいます!

足湯のデトックス効果!血流を改善しよう!

冷え性の方にとって、冬の寒さは本当にツライものですよね。寒いだけでなく血流が悪いことから、頭痛や肩こり、胃腸の不調、さらに体温が低いことで免疫力の低下から風邪を引きやすかったり。

こうしたあらゆるトラブルの原因は、冷えにあることも多いと言われています。

足先は血液を送り出す心臓から離れているため、特に冷えやすい部分です。体は温かくても足先が冷たい!という人は多いのではないでしょうか。

足は第二の心臓と呼ばれるくらいたくさんの神経が集まっています。そのため、足湯で温めることでデトックス効果のほか、リラックス効果もあるのだとか。

足湯で足が温まると血行が促進されて、溜まった老廃物や余分な水分などが排出されます。こうしたデトックスの効果は、足のむくみ解消にもつながります。

また足の冷えが解消されると代謝も良くなるため、ダイエットの効果も期待できるのです。足湯に浸かるだけでこれだけの美容効果が得られるなんてうれしいですよね!では具体的にどのように足湯をすればよいのでしょうか?

足湯のデトックスを自宅で手軽に!

足湯のいいところは、その手軽さです。お風呂で全身を湯に浸かるのも確かにいいのですが、足が浸かる程度のお湯で済む手軽さにはかないません。そんな自宅で簡単にできる足湯のやり方をご紹介します。

まず足首まで浸かるくらいのお湯を、バケツや洗面器などの容器に入れます。両足をお湯に浸けて15〜20分ほど時間をおきますが、このときお湯はだんだん冷めていきますので、熱めのお湯を加えて温度を保つようにするのがポイントです。

温度はだいたい40度くらいを保って、少しじんわりと汗をかく程度がよいでしょう。溜まった老廃物が排出され、血行促進につながります。アロマオイルを加えてリラックス効果をプラスするのもおすすめですよ。

足湯からあがった足は、タオルで水気を拭き取った後、冷やさないようになるべく早く、靴下やレッグウォーマーなどで保温します。

自宅でできる簡単な足湯デトックス。冷え解消、美容に是非試してみてくださいね!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事