リラックス効果も高い!女性に嬉しい「カモミール」の効能とは?

リラックス効果も高い!女性に嬉しい「カモミール」の効能とは?

「カモミール」というと、カモミールティーを思い浮かべる方も多いですよね。ハーブの中でも人気の高いカモミールには、リラックス効果だけでなく、女性に嬉しい効能が多くあると言われています。カモミールの持つ効能や取り入れ方についてご紹介します!

リラックス効果抜群!「カモミール」の効能とは?

可愛らしい見た目の「カモミール」は、ヨーロッパでは昔から民間薬として利用されてきたハーブです。カモミールティーとして飲まれることが多いですが、リラックス効果を始めとし、特に女性に嬉しい効果があると言われているんです!

カモミール自体には何種類かありますが、ハーブとして取り入れられるのは、主に以下の二種類です。
■ジャーマンカモミール
■ローマンカモミール

どちらも効能は似ていますが、カモミールティーとして飲まれるのは「ジャーマンカモミール」です。ローマンカモミールは、お茶にすると苦みが出て、あまり美味しくないとされています。一方、ジャーマンカモミールはあまり香りが良くなく、ローマンカモミールの方が心によく作用することから、アロマテラピーには「ローマンカモミール」が使われることが多いです。

カモミールの効能として、以下のような効果が期待出来ます。
◎リラックス効果
◎安眠効果
◎生理痛やPMS(月経前症候群)・冷えの改善
◎花粉症・アレルギー症状の穏和
◎胃腸・消化器系の粘膜の炎症を抑える
◎口臭予防
◎風邪の初期症状の穏和
◎老化の原因となる「糖化」を予防する など

「カモミール」のオススメの取り入れ方と注意点

<カモミールティー>
カモミールティーは、スーパーなどでも販売されていますので、手軽に取り入れることが出来ます。基本的に、リラックスしたい時にはいつ飲んでもOK。安眠効果を得たい時は、就寝の1~2時間前に飲むと効果的とされています。ミルクやハチミツとも相性が良いので、アレンジするのもオススメです。

<アロマオイル>
ローマンカモミールの香りが、神経の興奮を鎮め、リラックス効果をもたらしてくれるでしょう。アロマディフューザーを使っても良いですし、ティッシュに含ませて置いておくだけでも、香りが広がります。アロマオイルを購入する時は、「100%天然」の精油を選ぶようにしてください。また、精油の原液は、肌に直接つけないようにしてくださいね!

<入浴剤>
お肌が弱い方にもオススメなのが、入浴剤として取り入れる方法。パックなどにドライハーブを大さじ3程入れ、湯舟に入れてください。市販されているティーパックをそのまま入れてもOK。

■注意点■
カモミールは安全性の高いハーブなので、基本的にはお子様から高齢者まで幅広く使用出来ますが、子宮収縮作用があるので、妊娠中の方にはオススメ出来ません。また、カモミールはキク科の植物ですので、「ブタクサ」などにアレルギーがある方は、注意してください。

女性に嬉しい様々な効能を持つ「カモミール」を取り入れて、リラックスした毎日を過ごしましょう!

関連記事