話題のフォトジェニックメイクとは?① ――木部明美の「おとなメイク」実験室〈特別編〉

話題のフォトジェニックメイクとは?① ――木部明美の「おとなメイク」実験室〈特別編〉

GINGERwebの連載「キベラボ」が、大人気につきこのたびGINGER3月号の誌面にも登場! ヘア&メイクアップアーティストの木部明美さんが提...

GINGERwebの連載「キベラボ」が、大人気につきこのたびGINGER3月号の誌面にも登場! ヘア&メイクアップアーティストの木部明美さんが提案するのは、毎日の“お決まり顔”の呪縛を解く「フォトジェニックメイク」。 この春、誰かにハッとされるフォトジェニックな印象を作るための、6つのキーワードを公開します。

キーワード① スパークリングカラー

ひと昔前のようなギラギラとした光感ではなく、清潔感もありつつの色気をもたらすスパークリングカラーが、春のフォトジェニックメイクのキモ。キラキラと輝くスパークリングカラーが肌、目元、唇の上で湿度のあるツヤとなり、息をのむほど美しい春顔が実現します。

<使うアイテムはこちら!>
A  保湿成分配合のチーク。シルバーパールのきらめきが美しい、シャンパンカラー。ザ ブラッシュ 003¥2,800/アディクション ビューティ
B  濡れたようなツヤのある目元に。リッチな輝きをのせるグリッターゴールド。アイグロウ ジェム GD082 ¥2,700/コスメデコルテ(2月16日発売) 
C  ピンクを感じるホワイトルージュ。ルージュ ココ シャイン 136 ¥3,900/シャネル(2月16日限定発売)
D オイル入りでなめらかな描き心地。使いやすいコーラルのライナー シュアネス アイライナーペンシル 08 ¥2,800
E 肌に溶け込むクリームチーク。自然な血色感のブラウン。カムフィー クリームブラッシュ 03 ¥3,200/ともにセルヴォーク(ともに1月26日発売)
※プライスはすべて税抜です。

Bを指先でアイホール全体になじませて、輝きと明るさをオン。

優しい印象に仕上げたいからやや下向きに、Dでたれ目風ラインを。

目頭の下にも指先でBを塗る。よりキラキラとした目元印象に。

リップクリームを塗るようにCをたっぷり塗って、ぷっくり仕上げる。

頬骨に沿って、Eを指でのせ、スポンジで内から外へとぼかす。

メイクの仕上げに、ブラシでAを顔全体になじませ、キラメキを強調。

完成! まるで春の朝露に濡れた花のような、アンニュイなムードに仕上がりました。つややかな「スパークリングカラー」、ぜひ取り入れてみてくださいね。


撮影/[人物]勝吉祐介(PEACE MONKEY)、[静物]植一浩
ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY)
スタイリング/城長さくら(kind) 
読者モデル/今井安紀(美GINGER)

関連キーワード

関連記事