春が来る前にしておきたい!美人度をアップさせるデコルテケア

春が来る前にしておきたい!美人度をアップさせるデコルテケア

冬が終わればあっという間に春がやってきます。薄着になる季節は首元が開いた服が多く、ケアをせずに油断しているとデコルテがくすんだり首にシワができてしまうかもしれません。春が来る前に今のうちからデコルテケアに力を入れていきましょう!

今のうちからデコルテケアをしておけば薄着の季節でもこわくない!

暖かくなってデコルテの見える服を着ると、人目につきやすいのがデコルテのくすみや首のシワ…。ですが、デコルテ周りが美しいだけで実年齢よりも若く見えたり、顔が明るく見えたりといいこと尽くしと言われています。

露出の少ない冬はデコルテケアをさぼってしまいがちですが、そろそろ重い腰を上げてデコルテケアをスタートさせてみませんか?

艶やかなデコルテになるための4つの方法

首やデコルテは潤いをキープすることが難しいパーツなので、とにかく保湿ケアをしっかり行いましょう。朝と夜、顔のスキンケアのついでにデコルテにも同じように化粧水、美容液、乳液、クリームを優しく馴染ませて乾燥しない肌にする習慣を付けるといいですね。

そして、季節を問わず行いたいのがデコルテの紫外線対策。まだ寒いからいいや…、デコルテが隠れている服を着ているから関係ない…と思っている方は要注意。デコルテが見えないトップスを着ていたとしても紫外線は関係なく通過すると言われています。伸びのいいジェルタイプの日焼け止めなどをこまめに塗り直してくださいね。 

また、週に1回程度を目安にスクラブケアをして古い角質を取り除くことでくすみを改善し、透明感のある肌に近づけるでしょう。こすり過ぎないように優しく丁寧にスクラブケアを行い、その後の保湿ケアも念入りにしてあげてくださいね。

お風呂でゆっくり温まりながら、美容オイルをつけてデコルテのマッサージをすることで、くすみやむくみを軽減することもできるでしょう。デコルテの周辺にはリンパが集中しているため、常にリンパの流れをよくしてあげることが大切ですよ。

マッサージのやり方はとても簡単。まず、顎から耳の下に向かって指でプッシュをし、耳の下から鎖骨に向かってさすっていきます。鎖骨も外側に向かってさすり、鎖骨のくぼみをプッシュして完了です。

ラメ入りパウダーをプラスしてより美しいデコルテに!

毎日のケアをしておけば、徐々に美しいデコルテに変わっていくはず。デコルテの開いた服を着るときには、しっかり保湿をしたあとにラメ入りのボディパウダーをはたくと、くすみやシミなどを目立たなくして艶々に見せてくれますよ。ぜひ試してみてくださいね!

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事