“ニュアンスパステル”でフォトジェニックメイク ――木部明美の「おとなメイク」実験室〈特別編〉

“ニュアンスパステル”でフォトジェニックメイク ――木部明美の「おとなメイク」実験室〈特別編〉

GINGERwebの連載「キベラボ」が、大人気につきこのたびGINGER3月号の誌面にも登場! ヘア&メイクアップアーティストの木部明美さんが提...

GINGERwebの連載「キベラボ」が、大人気につきこのたびGINGER3月号の誌面にも登場! ヘア&メイクアップアーティストの木部明美さんが提案するのは、毎日の“お決まり顔”の呪縛を解く「フォトジェニックメイク」。 この春、誰かにハッとされるフォトジェニックな印象を作るための、6つのキーワードを公開します。

キーワード② ニュアンスパステル

見た目は鮮やかなのにつけるとシアーなこの春のパステル。ソフトな感触のパステルは、濃くつき過ぎず、春っぽいフレッシュなニュアンスを作るから、パステルに苦手意識がある人もまずは一品追加を。冒険したいときは、3品のパステルを淡くのせて。

<使うアイテムはこちら!>

A マカロンみたいなアイシャドウ。透け感が絶妙なレモン色。ルナソル マカロンニュアンスアイズ EX07 ¥2,500/カネボウ化粧品(限定販売中) 
B 軽くのびる新感触のチーク。シアーなライトパープル。クリーム ブラッシュ PU150 ¥3,500/コスメデコルテ(2月16日発売) 
C 鮮やかな発色のバラの形のリップ。甘い雰囲気のピンク。リップスティックF F303 ¥2,800/アナ スイ コスメティックス
※プライスはすべて税抜です。

Aを目尻から1/3の二重幅のラインに被せるように、薄くのばす。

コンシーラーで唇の血色感を整えてから、スイートなピンクリップを。

Bを指に取り、頬骨の高い場所を中心に内側へと自然になじませる。

完成! 柔らかな春の陽射しのような、透けるイエローの目元がフォトジェニック。シアーな「ニュアンスパステル」、ぜひこの春のメイクに取り入れてくださいね。

撮影/[人物]勝吉祐介(PEACE MONKEY)、[静物]植一浩
ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY)
スタイリング/城長さくら(kind) 
読者モデル/今井安紀(美GINGER)

衣装クレジット:黒ニットワンピース¥16,000/グー コミューン(グランカスケードインク) バングル¥6,500/ジューシーロック オリジナル(ジューシーロック)

関連キーワード

関連記事