もう過酷なダイエットは不要?毎日の習慣で痩せ体質を身につける!

もう過酷なダイエットは不要?毎日の習慣で痩せ体質を身につける!

ダイエットはお好きですか?そう聞かれて「はい!好きです!」という人は少ないでしょう。それだけ運動するのも大変ですし、食事制限もツラいですよね。「ラクして痩せられたら」そんな人におすすめの、毎日の習慣で体質改善できる方法をご紹介します。

ツラいダイエットはもういらない!習慣で痩せる体質を作る!

痩せなきゃ痩せなきゃ!そう思っているうちに夏はやってきます。夏休みの宿題のように、目前に迫ってからダイエットしても肝心のお腹周りは減らなかったり、急激な食事制限で体調を崩したり。

昨年あきらめた水着を今年着るためにも、今から痩せ体質を目指しましょう!といっても過酷なダイエットを夏まで続けるのではなく、日常生活の習慣で少しずつ痩せ体質を作っていけばいいのです。

ダイエットに重要なのは、日々の積み重ねです。食事制限やウエイトトレーニングなど、過酷なイメージは短期間で痩せようとするダイエットです。毎日小さな習慣を加えるだけで、自然と効果を出すことができるのです。

どうやって毎日の習慣で痩せ体質を手に入れる?

たとえば毎日の通勤電車。片足に体重をかけたり、扉に寄りかかって立っていたりしていませんか?数分間、片足立ちやつま先立ちでバランスを保ってみましょう。姿勢が良くなって、体幹が鍛えられることで、血流が良くなって代謝が改善される効果も期待できます。

つま先立ちは、ふくらはぎや太ももの筋肉を使うので、足全体の引き締め効果にも最適なトレーニングなのです。

さあ、駅に着いたら今度はエスカレーターの横の階段に一直線です!ラクな行動を選択するだけで筋肉は衰えていきます。階段は有酸素運動になりますから、普段ランニングやウォーキングする時間がない人にはおすすめの運動です。通勤時は簡単なトレーニングが毎日できる貴重な時間なので、有効に使いましょう。

仕事も片付けて、帰宅した1日の終わりの入浴も無駄にはしません。湯船にお湯を張ってしっかり浸かりましょう。体温が上昇して脂肪燃焼が促されます。さらに体内の老廃物や毒素も流れやすくなり、デトックス効果も期待できます。

シャワーだけで済ますのは、美容の面からもご法度です。忙しい人ほど、リラックスタイムの大切さを知っています。

また、就寝前と起きた後は軽くストレッチしましょう。筋肉がほぐれて血流が促されるため、代謝が良くなって脂肪の蓄積を防ぎます。また、疲労回復効果もあるので、朝の通勤時の片足立ちのためにも体をほぐしておきましょう。

痩せ体質は毎日の習慣が大切です。始めのうちはちょっと面倒だったり、忘れてしまうことがあるかもしれませんが、習慣になってしまえばどれも大したことではありませんよね?

ツラいダイエットはやめて、今日から痩せ習慣を実践してみませんか?
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事