安眠効果抜群!? プレゼントにも最適なハーブサシェの正しい作り方

安眠効果抜群!? プレゼントにも最適なハーブサシェの正しい作り方

なんとなく元気が出ない…熟睡できない…、こんな不調を感じた時はふわっといい香りに包まれる”サシェ”などのアイテムを活用してみてはいかがでしょうか?枕の下やクローゼットの中に入れておくことで毎日ハッピーな気分になれるでしょう!

1.安眠効果に期待できるハーブサシェの作り方

サシェの材料として使っているホップの香りは、不安を感じている時や寝つきが悪い時にかぐと高い効果を発揮すると言われています。

【材料1】
〜ドライハーブ類〜
・ホップ 1カップ
・ローズ 1カップ
・ラベンダー 1/2カップ

【材料2】
・お好みの精油 10滴
・不綿布
・お好みの布 
・お好みのリボン
(※布類のサイズ・リボンの数は作りたいサシェの個数によって異なります)

【作り方】
1.ボウルに材料1をあわせ、全体を潰していきます。
2.1にお好みの精油を加え、混ぜ合わせていきましょう。
3.2を不綿布の中に詰め、巾着のような形になるようお好みの布で包み込みます。
4.口をリボンで結び、完成です!

<POINT>
香りが薄くなってきたら精油を更に10滴程追加し、サシェ全体を揉んであげると香りが復活するでしょう。

2.ハンガー用ハーブサシェの作り方

市販の防虫剤は、独特な香りがすることから「なんとなく苦手」と感じている女性も多いのではないのでしょうか?そんな時は、ラベンダー入りのサシェがおすすめです。ラベンダーは衣類を害虫から守り、フレッシュな香りを与えると言われています。今回は、鎮静・リラックスなどに役立つオレンジピールも合わせてブレンドしてみました!

<ハンガー用ハーブサシェの作り方>
【材料1】
・ラベンダー 1カップ
・タイム 大さじ1
・ナツメグ 小さじ1
・オレンジピール 少々

【材料2】
・ラベンダーの精油 15〜20滴
・不綿布
・お好みの布 
・お好みのリボン 
(※布類のサイズ・リボンの数は作りたいサシェの個数によって異なります)

【作り方】
1.材料1とラベンダーの精油をボウルに全て混ぜ合わせます。
2.1を不綿布の中に詰め、巾着のような形になるようお好みの布で包み込みます。
3.開口部をリボンで結び、ハンガーにかけましょう。

<POINT>
ラベンダーのサシェは、ペットやカビの気になる香りを除去する効果にも期待できるため、クローゼットに限らずリビングなどに置くのもおすすめです。

サシェの基本的な材料は、100円均一などでも揃えることができるので、ご興味がある方は一度作ってみてはいかがでしょうか?
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事