空腹でアンチエイジング?お腹がすくだけで得られる美容効果とは?

空腹でアンチエイジング?お腹がすくだけで得られる美容効果とは?

あれも食べて、これも食べて、美容を考えるとさまざまな栄養のバランスを考えて食べなければいけないので大変ですよね。でも何も摂取するだけが美容ではないのです。なんと、空腹がもたらす美というのも存在するのだとか!

お腹が鳴ったらキレイになるチャンス!空腹で美容効果!

美容を考えると、間食でさえも栄養を気にしていませんか?これではなかなか胃が休まらないですよね。空腹は美容に効果的なホルモンの分泌がされたりして、実はとても大切なことなのです。

最近お腹がグ〜っと鳴ったことはありますか?これは次の食べ物を入れるために胃をからっぽにする際に、胃の中の空気が圧縮されて残ったものを腸へと運ばれるときの音なのだとか。

つまりこれは胃の洗浄とも言える状態で、適度に胃が休めるので胃腸の働きを活性化させることにつながります。

この空腹には驚くべき効果があるのですが、なかでも特筆すべきはアンチエイジング効果でしょうか。

人間の体は、空腹になるとサーチュイン遺伝子という若返り遺伝子が働き出します。加齢とともに減少してしまうミトコンドリアの働きを活性化して体のエネルギー効率を促して老化を防ぐのだとか。

また、この若返り遺伝子は血液をサラサラにする効果も持ち合わせています。血管をキレイにする作用がある善玉ホルモンを分泌して血液の循環をスムーズにしてくれるのです。毒素の排出のほか、むくみの改善にも効果的です。

ほかにも、空腹になるとグレリンというホルモンが分泌されます。グレリンには、お肌の新陳代謝に必要な成長ホルモンの分泌を促す働きがあり、お肌のターンオーバーが促進されて美肌効果が期待できます。ほかにも疲労回復などの効果もあると言われていますから、空腹がもたらす美容効果のスゴさがわかりますよね。

空腹の美容効果をより得るために

空腹は長く続けばかえって体に不調を招きます。お腹が鳴り出したら、およそ30分程度空腹状態を我慢できれば美容効果があると言われています。

できるだけ食べ物を入れたときと、空腹のときとメリハリをつけることが大切です。30分間空腹が我慢できないときは、カフェインなどを含まない水などを少量取って紛らわせるのもよいでしょう。

また、空腹時は吸収率が高い状態です。空腹時に食事をとるときは一気に炭水化物などを摂取してしまうと、体内に溜め込みやすいので、サラダや野菜などの低カロリーなものや、食物繊維が豊富なものから食べるのがおすすめです。

空腹がもたらす美容効果。簡単にトライできるのでぜひ試してみてくださいね!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事