乳酸菌たっぷり!発酵キャベツに期待できる効果・作り方について

乳酸菌たっぷり!発酵キャベツに期待できる効果・作り方について

キャベツには、健康的な肌・体を維持するには欠かせない食物繊維・ビタミンといった成分がバランスよく含まれています。また、乳酸菌を増やし瓶の中で発酵させることで、さらにすごいパワーを発揮してくれるんです!

発酵キャベツに期待できる効果とは?

「体がだるい」「肌荒れが治らない」などの不調は血液が汚れている可能性があると言われています。誰でも簡単に作れる発酵キャベツで積極的にデトックスしていきましょう!

<発酵キャベツに期待できる効果>
【便秘解消・デトックス効果】発酵キャベツに含まれる植物性乳酸菌は酸や温度変化に対する耐性が強く、生きたまま腸に届く可能性が高いと言われています。また、乳酸菌により便秘が解消されることで血液を汚す原因となる老廃物・過剰なコレステロールがスムーズに排出されやすくなります。

【美肌効果】キャベツにはコラーゲンの生成に欠かせないビタミンCが豊富に含まれています。

【胃もたれ改善】キャベツ特有の成分「キャベジン(ビタミンU)」には胃の粘膜を保護・修復する作用があることから、食べ過ぎや二日酔いから起こる胃もたれを改善する効果が期待できます。

【ダイエット】キャベツは食物繊維が豊富で満足感が高いと同時に、カロリーは100g・23カロリーと低いのでたっぷり食べても太りづらいというメリットがあります。

<POINT>
値段が少し高くなりますが、美容・健康効果を更に高めるのであれば紫キャベツがおすすめです。紫キャベツには抗酸化成分の一つである「アントシアニン」をはじめ、ビタミンC・カリウム・リン・ビタミンKなどの栄養素が緑色のキャベツよりも豊富に含まれています。

発酵キャベツの正しい作り方

発酵キャベツは塩・きび砂糖があれば簡単に作れます。衛生を保つために、キャベツをもむ時は調理用のビニール手袋を装着するようにしましょう。

<発酵キャベツの正しい作り方>
【材料】
・キャベツ 1/2個
・塩 小さじ2
・きび砂糖 小さじ1

【作り方】
1.キャベツを水洗いし、細かく千切りにします。
2.ボウルに半量のキャベツ・小さじ1杯分の塩を入れて1分間もんでいきましょう。
3.残りのキャベツと塩・きび砂糖を2に加え、更に3分程もみます。
4.煮沸消毒後、しっかり乾燥させた保存用の瓶に3(※キャベツから出た水分も全て)を入れましょう。
5.キャベツの上に重し代わりに小さいお皿を乗せ、瓶の蓋をします。
6.半日〜1日冷暗所で発酵させた後、冷蔵庫で保管しましょう。冷蔵庫へ入れて約2〜3日目が食べ頃と言われています。

いかがでしたか?発酵キャベツで不調知らずのお肌・健康体をゲットしましょう!

 Profile
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事