【石井美保】の美肌をつくる【肌アイロンテク】を大公開

【石井美保】の美肌をつくる【肌アイロンテク】を大公開

石井さんの代名詞ともいうべき、美肌、ねじりヘア、ピンヒール。この三大要素のうち、今回は気になる美肌へのこだわりを、たっぷり語っていただきました。

石井美保といえば、美肌。 徹底した肌へのこだわり

40代になった時に不安にならないための美容を探求してきた

スキンケアで重視しているのは保湿。土壌がちゃんと整っていないと、美白もエイジングケアも何も効かないと思うから、まずは保湿を。空調や紫外線、大気汚染など、日中は肌ダメージを受けやすいので、夜よりも朝のスキンケアに比重をおいて、朝はフルコースで20分、夜は比較的シンプルに、日々コツコツとスキンケアしています。そして、私にとっては若いかどうかより今キレイかどうかが大切。〝今キレイ〞を積み重ねて、5年後、10年後も肌に自信を持っていたい。

難病の我が子のシワを優しくなでる母親の姿に感銘を受けた

シワやたるみ解消のために実践している「肌アイロン」。テレビで見た、難病でどんどん老いてしまう我が子の体中のシワを優しくなでてのばす母親の姿に感動して、その姿をヒントに考えたオリジナルのメソッドです。10年近く、毎日スキンケアする際に行っていますが、小ジワも目の下にあったたるみも消えてきました。

10年続けているシワレス肌メソッド 石井式肌アイロン術

やさしく斜め上へ。ほうれい線を撃退
1.片手でこめかみを斜め上に引っ張り、もう片方の手の薬指を小鼻の横にそっとあてる。
2.小鼻の横からこめかみまで、圧をかけずに優しくなでていく。これを左右10回ずつ。

目元のたるみや小ジワがピン!
3.片手でこめかみを軽く引っ張ったら、もう片方の手の薬指を眉頭の下にそっとあてる。
4.眉頭からこめかみへ、目の上と下をそれぞれやさしくなでる。上下1セットで10回ずつ。

鎖骨へと流す
5.指全体を使って、フェイスラインのたるみを首の方へ流す。力を入れず優しくなでる。
6.フェイスライン全体を流し終えたら、そのまま鎖骨の方に流す。顔のむくみもスッキリ!

頭皮を指圧して血行促進&小顔
7.指を開いた状態で耳上の髪の生え際にあて、痛気持ちいいくらいの強さでグーッと押す。
8.指を少しずつずらしながら頭頂部まで指圧したら、最後に首のつけ根まで後頭部を指圧。

石井美保さんの美の秘密がわかるインタビュー動画を公開中!


撮影/熊木優(io)、ヘアメイク/NAYA、取材・文/宮下弘江

《石井美保さん記事をもっとチェック!》
【石井美保さんが教える】冬老け防止テクニック【乳液先行使いで肌をほぐして】

大人気美容家【石井美保】の美容ヒストリー

関連キーワード

関連記事