美容貯金の達人に聞く! 春に加えるべきファンデーション

美容貯金の達人に聞く! 春に加えるべきファンデーション

美人印象を左右するベースメイク。ここ最近、肌作りアイテムは仕上がりのよさだけでなく、使い心地を追求したものがシーズンごとに数多く発売されています...

美人印象を左右するベースメイク。ここ最近、肌作りアイテムは仕上がりのよさだけでなく、使い心地を追求したものがシーズンごとに数多く発売されています。2018年の春は、さらにスキンケア効果を搭載したハイブリッド型がお目見え! そのなかで働くアラサー女子が納得するものはどれ? ということで、知識と経験値に富んだGINGER姉世代の美容のプロビューティエディターたちにお知恵を拝借しました!

肌を知り尽くした理論派の藤井優実さん(右)と、GINGERの美容連載も好評な大人のムードが漂う美の体現者、永富千晴さん(左)。47歳の同学年ビューティエディターがアラサー女子の肌作りで必須としているのは、素肌っぽさとカバー力の両立を叶えるベースメイクを手に入れること。今季はそれが実現するベースメイクが多数登場し、それぞれがロングラスティングとカジュアルスキンの二極化になっているのだとか。さらにツヤ肌の質感も新しくなり、パーリーではなくてみずみずしいツヤ感に変化・・・と分析しています。

朝仕上げた美肌が続く、ファンデーション3選

ヌードウェア リクイドSPF19・PA++ 30ml全7色 各¥7,000/スック(3月2日発売)

まずは大人の上品肌を目指しているスックの新ファンデ。こちらは潤いとツヤに満ちた滑らかで澄んだ肌になりたい人におススメ。というのも美容成分&オイルを11種も配合してあり、素肌になりすますようなシームレスな仕上がりが秀逸。

ラディアント タッチ オールインワン グロウ ファンデーションSPF23・PA+++ 30ml全5色各¥6,300/イヴ・サンローラン・ボー テ(3月2日発売)

次に見逃せないのがYSLのファンデーション。薄膜なのに透けずに水仕立てのベールを肌上にのせる・・・まるでムースのような新感触は使い心地が抜群。そして“ノー・ミラー”を提案していて、鏡を見ないで大胆に、パパっと手のひらで塗ってもキレイな肌作りが完成するという自信作。この手軽さは忙しい人、メイクが苦手・・・という人も大満足するはず。

ダブル ウェア ヌ ード ウォーター フレッ シュ メークアップ SPF 30・PA++ 30ml 全4色 各¥6,000/エスティ ローダー

美肌演出と崩れないで人気のロングウェアファンデに新作が登場。カバーする効果はそのまま、さらにみずみずしくナチュラルで重くない状態をキープ。肌色補正効果と軽やかな質感を両立しているシャバシャバタイプのリキッドファンデーション。肌の奥からにじみ出るようなフレッシュ&カジュアルなツヤ肌は、春の軽やかファッションとの相性もいいはず。

気温の上昇、日差しが強くなってコートを脱いだら、まずは新ファンデーションを準備して、テンション高めに外へ出かけてみませんか!

※プライスはすべて税抜です。

関連キーワード

関連記事