ダイエットのお供、ドライフルーツを効果的に食べて痩せやすく!

ダイエットのお供、ドライフルーツを効果的に食べて痩せやすく!

ダイエット中、小腹が空いたり甘いものを食べたくなったときにドライフルーツを食べると満たされるという方が多いはず。ドライフルーツをただ食べるのではなく、食べ方を工夫してよりダイエット効果を高めてみませんか?

ドライフルーツがダイエットに最適な理由とは?

ドライフルーツは、フルーツを乾燥させて作られたもので栄養や甘さが凝縮されています。中には生のフルーツより5~10倍の栄養素を含んだドライフルーツも!フルーツは皮の付近に豊富な栄養が含まれていることが多いのですが、生のフルーツだと皮を剥いたときに無駄になってしまう場合がある一方で、ドライフルーツなら皮のまま乾燥させているため余すことなく栄養を摂ることができますよ。

ドライフルーツがダイエットに最適な理由は、腹持ちの良さ・豊富な食物繊維・甘味により高い満足度を得られるからだと言われています。ドライフルーツには、消化のスピードを抑えながら糖質や脂肪の吸収を穏やかにする水溶性食物繊維と、水を吸収してお腹の中で膨らみ食べ過ぎを防止する不溶性食物繊維という2つの食物繊維が含まれているそうです。ダイエット中は便秘に悩まされがちですが、ドライフルーツに含まれた豊富な食物繊維がお通じを良くしてくれる効果も期待できます。

ダイエット効果を高めるドライフルーツの食べ方

いつでもどこでも片手で食べられるドライフルーツですが、食べ方次第でよりダイエット効果を高めることができるのです。

まずは食前にドライフルーツを食べること。空腹を感じたまま食事を摂ると、つい食べ過ぎてしまった…という経験はありませんか?噛みごたえのあるドライフルーツは、じっくりと消化されてお腹の中で膨らむので、空腹を紛らわすことができますよ。食べすぎ防止にもなるため、毎回食事の前に適量のドライフルーツを食べるといいでしょう。

そして欠かせないのが水分補給。ドライフルーツに含まれる不溶性食物繊維は水分を吸収して膨らんで満腹感を得られるため、常温の水をたっぷり飲みながらドライフルーツを食べることをおすすめします。

便秘に悩まされがちなら、ヨーグルトに入れて食べ、腸内環境を整えてあげましょう。ドライフルーツとヨーグルトは相性がとてもよく、ヨーグルトに甘さをプラスする砂糖やシロップよりもヘルシーです。ドライフルーツを細かく切ってヨーグルトに混ぜると食べやすくなりますよ。

また、ドライフルーツを選ぶ際は成分表をよく見て、砂糖や油でコーティングされていないか確認してくださいね。おすすめはノンシュガー、ノンオイルタイプのドライフルーツです。

満腹感が得られるドライフルーツでダイエットをサポート

コンビニやスーパーなどでも手軽に買えてさっと栄養補給できるドライフルーツですが、食べ方や食べるタイミングを見直すことでダイエットをサポートしてくれるでしょう。もちろん食べすぎには気をつけてくださいね。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事