便秘や肌荒れに効果あり!いまさら聞けないグルテンフリーって?

便秘や肌荒れに効果あり!いまさら聞けないグルテンフリーって?

海外で注目を集めた「グルテンフリー」。聞いたことはあるけど実際何なのかわからない!という人もいるのではないでしょうか。その名の通りグルテンを摂らない食事や食品を指しますが、美容面でもさまざまな効果があり、便秘や肌荒れ防止にも役立つのだとか!

肌荒れに効果あり?グルテンフリーって一体なに?

グルテンとは、小麦や大麦などの穀物に含まれるタンパク質の一種です。現代の小麦はアレルギー症状が出やすいものもあり、精製度の高い白い小麦は栄養が少なかったり、血糖値が上がったり体への負担もあるのです。

もともとグルテンフリーは、アレルギー症状が出る人のための体質改善を目的とした食事法なのですが、海外のトップモデルたちが便秘や肌荒れの解消、スタイル維持のために実践したことで美容の観点からも注目を浴びました。

グルテンフリーは実は簡単?日本人に馴染みのある料理で実践可能

グルテンが含まれる食品はパンをはじめパスタやうどん、ラーメンなどの麺類、さらに餃子や中華まんの皮、お好み焼き、ピザ、ケーキ、ビールなど、日常で食べる機会が多いものばかり。

これらを食べないようにしたり、別のものに置き換えたりするのが基本的なグルテンフリーですが、これだけ馴染みのあるものが多いとなかなか難しいと思いませんか?

でも、実は日本人はとてもグルテンフリーの食生活に慣れているんです。その理由は「日本食」。この慣れ親しんだ日本の食文化は加工品が少なく、グルテンフリーに近い食事だったのです。

十割そばなどは注意が必要ですが、米や魚をはじめ、おひたしや漬物など、栄養バランスも整った食事で、無添加の調味料を使用すればグルテンが含まれたものを口にしないことも可能なのです。

つまり、私たちにとってのグルテンフリーは、洋食を日本食に置き換えるだけでほとんど成立してしまうのです!

グルテンフリーのパンや、グルテンフリーのカフェなどもありますが、毎日のこととなると、続けるのがとても難しくなりますよね。でも日本食なら馴染みがある分、続けられそうですよね。

便秘や肌荒れの解消にバランスの良い日本食でグルテンフリー。早速今日からでもはじめてみませんか?
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事