むくみ解消におすすめ|クリーミーでおいしい牛乳を使った減塩レシピ

むくみ解消におすすめ|クリーミーでおいしい牛乳を使った減塩レシピ

足や顔のむくみを予防・改善するには、塩分を控えた食生活を送るといいと言われていますが、味気がない食事を食べることは意外とストレスに感じやすいものですよね。そこでおすすめなのが牛乳を使った減塩レシピです。

【むくみ解消にも繋がる!? 新感覚調理方法】なぜ牛乳で減塩できるの?

牛乳には穏やかなコクのある乳脂肪、甘み豊かなアミノ酸、クエン酸など様々な成分が含まれていることから、出汁代わりになると言われています。牛乳を使うことで調味料が減り、減塩につながるそうです。

<調理の例>
【野菜で牛乳を茹でる】牛乳で野菜を煮たり、茹でたりすることで野菜のコクや旨味がアップしやすいです。

【乾物を牛乳で戻す】乾物は味がしみこみにくいので醤油・塩などの調味料を多く使いがちですが、牛乳で戻せば味が濃くなり塩分は少量でも美味しくなるそうです。

裏テクニックとして温めた牛乳に酢を加えることで、ホエイとカッチージチーズを作る方法があります。ホエイにはミネラル分が豊富に含まれているため、料理に上手く活用すれば普通の牛乳以上に旨味がでるでしょう!

牛乳を使ったおすすめの減塩レシピ 〜ミルク茶碗蒸しの作り方〜

おすすめの減塩レシピ、「ミルク茶碗蒸し」の作り方です。牛乳と少量の鰹節で十分コクが出るため、味付けは薄口醤油だけでOK!また、加熱後は竹串で刺し、蒸しあがっているか確認しましょう。中から澄んだ汁が出てきたら完成している証拠です。

<ミルク茶碗蒸しの作り方>
【材料】
・卵 1個
・薄口醤油 小さじ1
・牛乳 200ml
・鰹節(細かいもの) 6g
・麩 4枚
・しいたけ 2枚
・三つ葉 適量

【作り方】
1.卵をほぐし、牛乳・鰹節・薄口醤油を加えて混ぜ合わせましょう。
2.しいたけは薄切り、三つ葉は2cm幅にカットします。
3.茶碗蒸し用の耐熱容器に卵液と2の具材と麩を等分します。
4.3に蓋をし、電子レンジで約7分間加熱します。

いかがでしたか?減塩対策として牛乳を使用することでむくみ解消だけでなく、肌や髪の毛の健康維持にも繋がると言われています。ご興味がある方は是非参考にしてみてくださいね!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事