ミネラルファンデーションが石鹸で落ちない原因と正しい落とし方

ミネラルファンデーションが石鹸で落ちない原因と正しい落とし方

石鹸で落ちる肌に優しいミネラルファンデーションですが、実際に石鹸で落としてみると、あれ?きちんと落ちてないかも…と思ったことはありませんか?なぜ石鹸で落ちるはずなのに落ちないのか、その理由に迫ってみました。

石鹸で落とせるはずのミネラルファンデーションなのになかなかオフできない…

ミネラルファンデーションのパッケージや説明文には石鹸で落ちると記載されているはずなのに、確実に落とせないものもありますよね。

石鹸=洗顔料と思っている方も少なくないはず。実は、ミネラルファンデーションを落とすときに相性がいいのは洗顔料ではなく「石鹸素地」と成分に書かれた純粋な石鹸なのです。

石鹸にも色々な種類があり、洗浄力がマイルドな弱酸性や中性の石鹸を使ってもミネラルファンデーションをしっかり落とせない可能性があると言われています。どんなに肌に優しいミネラルファンデーションを使っても、しっかり落とせずに毛穴の奥に汚れが詰まったままだと肌荒れを引き起こしてしまうかもしれません。ミネラルファンデーションを確実に落とすためにも、石鹸素地と記載された弱アルカリ性の石鹸を選ぶといいでしょう。

石鹸でミネラルファンデーションを落とす前の予洗いがポイント!

ミネラルファンデーションを石鹸落とす際には、乾いた肌にいきなり泡立てた石鹸を乗せるのではなくぬるま湯でしっかり予洗いをしておくことでスムーズに落とすことができますよ。

ぬるま湯で予洗いをしたら、泡立てネットを使って石鹸をたっぷり泡立てておきましょう。石鹸のキメ細かい泡により、毛穴の奥まで入り込んだミネラルファンデーションをきちんと落とせるのです。特に皮脂分泌の多いTゾーンは毛穴詰まりの原因になりやすいのでじっくり丁寧に洗ってくださいね。

ミネラルファンデーションが肌に優しいとは言っても、石鹸でオフした状態の肌を放置しておくとどんどん乾燥してしまいます。ミネラルファンデーションを石鹸で落としたあとは、すぐに保湿ケアに取り掛かりましょう。

ミネラルファンデーションをしっかり落としてより美しい肌に

石鹸で落とせるミネラルファンデーションを使う前に、落ちにくい化粧下地やウォータープルーフの日焼け止めなどを塗った場合は、石鹸だけでは確実に落としきれないためクレンジング料を使用することをおすすめします。最近は石鹸で落とせる化粧下地や日焼け止めも売られているので、ミネラルファンデーションとうまく組み合わせて使ってみるのもいいかもしれませんね!

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事