徹底保湿ケアとオイル使いで極上のすっぴんツヤ肌になる方法

徹底保湿ケアとオイル使いで極上のすっぴんツヤ肌になる方法

肌にツヤがあるだけで、若々しく色っぽい雰囲気が出ますよね。リキッドファンデーションやクッションファンデーションを使ってツヤ肌にするのは簡単ですが、日々のお手入れですっぴんの肌からツヤを出してみませんか?

魅力たっぷりのツヤ肌はスキンケアでつくれる!

みずみずしくツヤっとした肌は、自然と明るく健康的に見えたり、色っぽさが出たりと良いことづくし。まだまだツヤ肌ブームでリキッドファンデーションやクッションファンデーションなどを使えば簡単にツヤ肌ベースメイクが完成しますが、すっぴん肌にもツヤが欲しいという方も多いはず。

すっぴん肌にもツヤを与えるには、たっぷりの潤いで肌を満たすことと保湿力の高いオイルでマッサージをして血行を促進してあげることがポイントです。

潤いをたっぷり与えるとキメがふっくらして自然なツヤ肌に

ファンデーションなどのベースメイクアイテムに頼らずに、水分と油分のモイスチュアバランスを整えながら毎日丁寧なスキンケアをすることで肌のキメがふっくらとして、自然とトーンアップしていくとも言われています。ファンデーションに頼りすぎないツヤ肌スキンケアをご紹介します。

朝のスキンケアは、洗顔後素早くブースター美容液を肌になじませてから化粧水をつけて保湿ケアに取り掛かりましょう。ブースターを使うことで化粧水の浸透力が高まり、ごわついた肌もなめらかになります。できればしっとりタイプや高保湿タイプの化粧水や乳液を使うといいですね。

夜のスキンケアは、温めながらマッサージでほぐして血行を促進することがポイントです。クレンジング後ホットタオルを顔全体に乗せて肌を温め、ホホバオイルやアルガンオイルなどの美容オイルを2〜3滴手のひらで擦り合わせて馴染ませます。次にリンパを流すようにじっくりとマッサージを行い、冷えなどでこわばった肌をほぐしてあげましょう。

オイルを先に塗ることでブースター代わりになるので、あとは化粧水、美容液、クリームを何回かに分けて優しく馴染ませればお手入れ完了です。時間があるときには、美容成分がたっぷり凝縮されたシートマスクをして、上からホットタオルを当てると効果的ですよ。質の良い睡眠をたっぷり取ることもお忘れなく!

ファンデーションに頼らないツヤのあるすっぴん肌へ!

スキンケアだけでは物足りないという方は、リキッドファンデーションとオイルを7:3の割合で手のひらで混ぜて、ブラシで肌全体に塗っていくとオイルによってツヤ感がアップして乾燥しにくくなります。ぜひ試してみてくださいね。



 

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事