私たちの腸活ライフスタイル~GINGERリアル読者のビューティルポ~

私たちの腸活ライフスタイル~GINGERリアル読者のビューティルポ~

GINGERの読者サポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな...

GINGERの読者サポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載!
今回のテーマは、日常で取り入れている腸活。健康な腸に改善する、あるいはキープすることは、一朝一夕では叶いません。毎日を過ごすなかで、自然と腸活を続けられたらいいですよね。ぜひこの記事で、腸活ライフのヒントを見つけてみてください。 

【中岡志保さん/写真左】肌荒れを改善する腸活習慣

皆さま、毎日寒いなか風邪を引いていませんか? 私は年末からここ最近で一番の肌荒れを起こし、現在化粧品や食べ物の見直し中です。

何かよいものがないかなぁ・・・、と私のように肌荒れに悩まされている皆さんに役に立つような、最近行っている腸活についてお伝えさせていただきます。

なんでも試してみる派の私。腸活もオリゴ糖やヨーグルトなど、いろいろと試してみたのですが、最近は以前にやっていて調子のよかったものをまた復活させました!
私の腸活はトマトと豆乳です。

夜はトマトジュースにオリーブオイルを入れて、生姜を入れてあたためて飲みます。

トマトのリコピンは油に溶けやすいので、オリーブオイルとの相性が抜群! しかも加熱したほうが、リコピンは吸収力が高まるらしいので、本当に相性抜群のレシピなんです。

朝は豆乳ジュースでココアを作ります! ココアパウダーは無糖のものを使用し、甘さはハチミツで調整。最近母からお土産で良質なハチミツを貰ったので、今使ってるものが無くなったら、写真のこちらのハチミツを使おうと思っています。

「これで肌荒れ治れー!」と念じながら、毎日続けています。またおすすめの腸活が見つかったらお知らせしますね。

美GINGER No.021 中岡志保
大手メーカーの化粧品の研究員として勤務。研究員ならではの独自の目線で、コスメを熱く語る。女子力の高めなコスメやグッズに夢中。インスタグラムはこちら

【本内恵理華さん/写真右】きれいな腸を保つには日常の中での意識が大切!

今回は私が実践している腸活についてお伝えします。
腸の状態はお肌にそのまま反映されるので、日頃から口にするものには出来るだけ気をつけるようにしています。なので、朝食には必ずヨーグルト×フルーツをいただきます。
① 便秘解消 ②美肌効果  ③風邪をひきにくくなる
と、いい事ばかり!!
また夜には必ず納豆も食べるようにしています。
納豆×キムチが王道ですが、やはり美肌にはこの組み合わせが最高のようで、お肌の調子が良好です。

さらに食事にプラスして実践しているのがヨガです。特にヨガのひねりの動作が、腸の中にある余計なものの排出を促してくれるんだそう!

ストレスを溜めずに、ほんの少しの工夫でできる事を、毎日少しずつ続けていけたらと思っています。

美GINGER NO.011 本内恵理香
客室乗務員として勤務。忙しい毎日のなか、ちょっとした「美」のコツを見つけることで、楽しくよりキレイになれることを模索中。美は土台からつくられるがモットーとしている。インスタグラムはこちら

関連キーワード

関連記事