誰にでも優しいお茶?「三年番茶」の煮出し方とその効果をご紹介!

誰にでも優しいお茶?「三年番茶」の煮出し方とその効果をご紹介!

私たちが普段口にしているお茶には、カフェインやタンニンが含まれていることから、飲み過ぎは良くないと言われています。しかし、今回ご紹介する三年番茶は、刺激の少ないお茶で「マクロビドリンク」とも呼ばれ、妊婦さんやお子様にも優しいお茶なのです。

三年番茶ってどんなお茶?その効果とは?

三年番茶には、いくつかの原料・製法があるようですが、主には国内産の緑茶と同じ木から取られた葉と枝を乾燥・焙煎させて3年以上と長く熟成させたお茶のことを言います。中には無農薬栽培で3年以上生育した木を原料とする、体にも環境にも優しいものもあります。また、三年番茶は、カフェイン・タンニンなどの刺激物の含有量がほとんどないことから、小さなお子様や妊婦さんも安心して飲めるお茶で、マクロビドリンクとも呼ばれています。

【三年番茶に期待できる効果】
<美肌効果>
三年番茶には熱耐性に強いプロビタミンCが豊富に含まれており、美肌に欠かせないコラーゲンを活性化させる効果が期待できます。

<デトックス効果>
三年番茶のように発酵が進んでいるお茶は、体内に溜まっている老廃物を促す作用があります。

<殺菌作用>
風邪・虫歯予防に役立つカテキンが豊富に含まれています。

三年番茶を正しく煮出して美味しく!出し殻で空気の浄化も!?

それでは、三年番茶の煮出し方です。三年番茶は葉と茎の割合によって味が変わるそうです。茎が多い茶葉はまろやかな風味ですが、葉が多いと香りが強くしっかりとした風味、と言われています。製法についてはパッケージやホームページなどに記載がありますので、選ぶ際の目安にしてください。

【三年番茶の煮出し方】
<準備するもの>
三年番茶 大さじ2
やかん(※できれば土瓶がおすすめです。)
水 4カップ

<煮出し方>
1.やかんに水と三年番茶を入れ、中火にかけましょう。
2.沸騰したら弱火にし、約30分間煮出していきます。
3.茶葉をこし、ポットに入れて保存しましょう。

<アレンジレシピ>
梅干しと少量の生姜汁・醤油を加えた「梅しょう番茶」もおすすめです。二日酔いや腹痛を解消する効果が期待できます。

<リサイクル>
三年番茶の出し殻には空気を浄化させる作用があるそうです。鍋で炒り、よく乾燥させ、カゴなどの容器に入れて有効活用しましょう。約1ヶ月程効果が持続するそうですよ。

いかがでしたか?その日の体調や季節の変化に合わせてお茶を楽しみたいという女性は是非参考にしてみてください!

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事