腸内環境を整えてキレイになろう!腸内の「善玉菌」を増やす方法

腸内環境を整えてキレイになろう!腸内の「善玉菌」を増やす方法

健康や美容にとって、腸内環境を整えることはとても重要だと言われています。腸内環境の乱れは、便秘や肌荒れなど様々なトラブルの原因に。美肌作りや便秘解消にも欠かせない良い腸内環境を、「善玉菌」を増やすことで整えましょう!

腸内環境を整えるには「善玉菌」が欠かせない?!

腸内環境とは、大腸の中の細菌のバランス状態のことです。
良い腸内環境というのは、悪玉菌の数よりも善玉菌の数が上回っている状態を指します。

腸内環境が乱れ、悪玉菌が増えてしまう原因には、以下のようなものがあります。
■食生活の乱れ
■ストレス
■加齢
■運動不足
■お肉・糖分・油分の摂り過ぎ など

便秘気味・おならや体臭が臭い・よく肌荒れする、という症状がある方は、あまり腸内環境が良いとは言えないかもしれません。

「第二の脳」と呼ばれる程、腸は大事な器官ですが、「善玉菌」を増やして良い腸内環境を作ることには、様々なメリットがあります。
◎美肌効果
◎便秘解消
◎免疫力のアップ
◎体臭予防
◎痩せやすい体質に など

「善玉菌」を増やして腸内環境を整えよう!

良い腸内環境とは、善玉菌の数が悪玉菌の数を上回っている状態ですので、日ごろから善玉菌を増やしてあげることが大切です。
善玉菌を効果的に増やす方法をチェックしてみましょう!

◎食べ物で増やす
・動物性乳酸菌(乳製品やチーズ、ヨーグルトなど)
・発酵食品(納豆、味噌、ぬか漬け、キムチ、醤油など)
・オリゴ糖(ごぼう、玉ねぎ、キャベツ、バナナ、ハチミツなど)
上記の食べ物を積極的に食べるようにします。

◎ストレスを溜めない
腸の動きは自律神経がコントロールしている為、ストレスで自律神経が乱れると、悪玉菌が増えやすくなり、腸内環境が乱れます。

◎適度な運動
適度な運動をすることで、ストレスが軽減されるだけでなく、腸の動きも活発になります。

◎質の高い睡眠をしっかりとる
睡眠不足になると自律神経が乱れてしまうので、腸の働きにも悪影響を及ぼします。
食べ物の消化や吸収力も低下し、腸内環境の悪化に繋がります。

腸内環境を整えることは、美肌や便秘解消の為にも欠かせません。
「善玉菌」を増やして良い腸内環境を作り、内側からキレイになりましょう!

関連記事