今話題のアイクリームの「セレブ塗り」!目元以外に塗っても大丈夫?

今話題のアイクリームの「セレブ塗り」!目元以外に塗っても大丈夫?

まだまだ肌寒い日が続いているため、保湿ケアをより入念に行っている方が多いことでしょう。お肌の乾燥が気になる場合、シートマスクによるケアが一般的かもしれませんが、最近アイクリームの「セレブ塗り」が若い女性の間で話題になっているそうです!

【今話題のセレブ塗り】アイクリームは目元以外に使って大丈夫?

もともと目元用に作られているアイクリームですが、他のパーツに塗っても肌に悪い影響はないのでしょうか?

<アイクリームは目元以外に使っても大丈夫?>
目元は顔の中でも特に皮膚が薄く敏感なため、アイクリームは刺激が少ない優しい成分から作られているそうです。そのため”乾燥”していれば顔全体に塗っても良いそうですが、一般的な化粧品と比べると油分の配合量も豊富でべたつきやすい特徴があると言われています。肌トラブルの原因になる可能性があるのでニキビができていたり、おでこなど皮脂腺が多いパーツは避けたほうが良いでしょう。筆者の場合、もともとひどい乾燥肌ということもあり全体的に塗っても特に問題はありませんでしたが、心配な方は部分的に塗るようにしましょう。

アイクリームを目元以外の乾燥が気になる部分に塗る場合、上からラップをのせ、さらに蒸しタオルをのせることをおすすめします。まるでエステ帰りのようなプルプルのお肌に近づけるでしょう。

セレブ塗りと合わせて実践したいおすすめの”予防美容術”

より健康的な肌を維持するには、スペシャルケアの実践だけでなく、日頃からコツコツと予防・ケアすることが重要と言われています。なかでもおすすめなのが「濡れマスク」による予防美容術です。

<濡れマスクのやり方>
しっかり保湿ケアをしているにもかかわらず、朝起きると肌がカピカピになっていた経験がある方も多いのでは?そんな時は、マスクを装着して中に濡らしたガーゼを仕込んだ上で睡眠をとると良いそうです。マスクと聞くと風邪や花粉症対策のイメージが強いかもしれませんが、保湿効果抜群なので美容術としておすすめです。更に、マスクの内側にお好みのアロマオイルを垂らしてあげるとアロマスチームエステをしているような気分に…。なかなか眠れない時やストレスを解消したい際にも最適でしょう。

最近お肌の調子がいまいち悪い…と悩んでいる方は、是非参考にしてみてください。

(※当記事はライターの体験や知見を参考にした情報です。個人によりその効果は異なります。もし異常を感じた場合はすぐに使用を中止してください)
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事