ある日突然肌がヒリヒリし始めたときに最適なスキンケアって?

ある日突然肌がヒリヒリし始めたときに最適なスキンケアって?

普段と同じ基礎化粧品を使ってスキンケアをしているのに、突然肌がヒリヒリして刺激を感じてしまった経験はありませんか?肌が敏感になっている時期は肌に負担がかかっていることが多いため、まずはスキンケア方法を見直していきましょう。

いつも通りのスキンケアなのに肌がヒリヒリする…

昨日までは問題なく使っていた基礎化粧品でも、ある日突然肌が刺激を感じてしまう場合があります。特に季節の変わり目や、環境の変化、ストレスや睡眠不足、乱れた食生活が続いていると肌が敏感に傾きやすくなり、SOSのサインを出している状態に…。そんなときは肌のバリア機能を高めて健やかな肌を取り戻していくことが大切です。

肌が敏感な状態に傾いているときのスキンケアって?

いつも使っている基礎化粧品を塗った途端肌がしみるというときには、何もつけずにいるとどんどん肌が乾燥してしまうため、必要最低限のスキンケアをしていきましょう。

まず、肌がヒリヒリすると感じた基礎化粧品はすぐに使用をストップして敏感肌用の化粧水や乳液、アルコールフリーの基礎化粧品を使って保湿ケアをすることをおすすめします。手元に敏感肌用やアルコールフリーの基礎化粧品がない場合は、アルガンオイルやワセリンを薄く塗って外部の刺激から守ってあげましょう。

洗顔は、洗顔料を使わないようにしてぬるま湯で洗っていきます。熱いお湯は肌に刺激を与えて急激に乾燥させてしまうため、ぬるま湯がベスト。擦らないように丁寧に洗顔をしてくださいね。

クレンジングは、洗浄力がマイルドなミルククレンジングがおすすめです。いつもより多めに手のひらにとって温めてから顔全体に乗せて、くるくる円を描くようにメイクを浮かせていきましょう。メイクが浮いてきたらティッシュで余分な油分を吸収させてからぬるま湯ですすぎます。水分を拭うときには、肌への刺激となりにくい柔らかい素材でできたタオルを軽く当てる程度にしておくといいですね。

また外出するときには、紫外線対策が欠かせません。肌が敏感な状態だと日焼け止めを塗るのを躊躇ってしまいがちですが、何も塗らずに無防備なまま外に出ると紫外線ダメージをダイレクトに受けてしまいます。敏感肌用の日焼け止めや、ベースメイクと紫外線対策ができるBBクリームなどを活用して紫外線からガードしてあげましょう。

必要最低限のスキンケアで肌のバリア機能を高めて

肌がヒリヒリする時期は、身体も疲れている場合が多いため必要最低限のスキンケアに加えてたっぷりの栄養と睡眠を取ることも大切です。肌のバリア機能を高めてあげることで、敏感な肌が徐々に健やかな状態になっていくはずですよ。


 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/

関連記事