私たちのリピ買い必須の溺愛リップ ~GINGERリアル読者のビューティルポ~

私たちのリピ買い必須の溺愛リップ ~GINGERリアル読者のビューティルポ~

GINGERの読者サポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな...

GINGERの読者サポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載!
今回のテーマは、リピート買い決定の溺愛リップ。リップメイクはポイントメイクのなかでも、色や質感を変えるだけで印象がガラッと変わりますね。なので、いつもと違うメイクに挑戦したい!と思っている方に、まず手をのばしてほしいのがリップです。美GINGERメンバーたちのこの春イチオシのリップをご紹介します。 

【原田琴紀さん/写真左】マットリップブーム到来!

まだまだ寒く、冬の装いが続いていますが、新作コスメはもうとっくに春色です!
秋冬の落ち着いたカラーのメイクも大好きですが、寒い季節にパッと明るい春のメイクアイテムを見ると、気分があがって暖かい季節が待ち遠しくなりますね!

春といえばピンクやパステルなど明るいカラーが目立ちますが、私は今年に入ってから春に向けて、NARSのパワーマットリップピグメント 2764「GET IT ON」を使っています。
昨年の秋に発売してから大人気のリップですが、このリップはとにかくマット!
マットな質感のリップが私のマイブームです。

マットリップのよい所は、とにかく落ちにくい点と、さまざまなリップと併用使いが出来る点です。また、この「GET IT ON」という色はベージュなのですが、ピーチ系の色みで、オレンジ過ぎずベージュ過ぎず、ほどよいピンクベージュです。
唇のくすみが気になる私でも、気にせず使う事の出来る色なのでとても気に入っています。ずっと赤リップにハマっていたのですが、今年はベージュリップがとっても気になっています!

1本で使うとアイメイクにポイントを置いたメイクにピッタリで、秋冬メイクにも使えますが、これからの季節におすすめなのは、ベースに明るめの赤リップを指でポンポンとなじませてから、マットリップをつけると血色感がプラスされて、大人っぽい落ち着いたレッドベージュになります。
春先の明るめのメイクに合わせてもリップで引き締めることができ、落ち着きのあるメイクになりとっても可愛いです。
私は赤リップにはジバンシイのルージュ・ジバンシイ305を使っています。
もちろん、ツヤ感が欲しいときは上からグロスをつけるとプルプル唇にもチェンジできます!

ただ、この時期に注意しなくてはいけないのが、唇の乾燥です。
マットリップのようなツヤのないリップの場合、カサカサに見えてしまうと汚い印象になってしまうので、必ずリップトリートメントをつけてティッシュオフしてから付けることをおすすめします。
ディオールのリップマキシマイザーは、ベースとしてもグロスとしても使えて、さらに乾燥しにくいので私のリピ買いアイテムです。
今年の春メイクは色だけでなく、質感でも楽しみたいと思います。

美GINGER No.036 原田琴紀
美容師免許を保持。元美容部員で豊富なコスメの知識は目を見張るほど。百貨店コスメが大好きで、人気コスメからニッチなアイテムまでチェックし、コスメカウンターに通う日々。インスタグラムはこちら


【泉ひとみさん/写真中央】複数買いマストな新感覚の質感リップ

最近のお気に入りのリップは、今年1月に新色が発売され、新しいカラーが加わり全10色になったディオールアディクトリップグロウ』です♡
リップマニアなので、新宿伊勢丹で先行発売イベントを開催していると知り、買いに走ってきました!
ちなみにこのイベントでエングレイビング(刻印)サービスもあったんですよ。せっかくなので、入れていただきました。自分だけのリップグロウが受け取れて、テンションUPです!

今回、新しく加わったのはカラーだけでなく、質感もなんです! ラメ入りやマットなタイプも可愛くてつい4色買いしちゃいました(笑)。
写真のものは上から008ウルトラピンク・010ホロピンク・009ホロパープル・102マットラズベリーで、ラメやマットでも、リップグロウならではの、つけている間の潤い感の高さはそのまま! マットリップは乾燥しやすくて苦手だったのですが、これは本当に潤うのでおススメです♡

最近お気に入りのつけ方は、008ウルトラピンクを全体に塗った後、009のホロパープルを上下の唇中央に重ねづけする塗り方! 立体感が出て、ぷっくりした唇になれますよ♡
どちらも限定色なので気になる方はお早めに!

美GINGRE No.025 泉ひとみ
飲料メーカーの研究開発職として勤務。「体の内側からも美しく!」という想いで管理栄養士の資格を取得。現在は、“美味しくてカラフル、見た目も食感も愉しい料理”をモットーに、インナービューティも心がけた生活を送る。インスタグラムはこちら


【三浦泉さん/写真右】唇が荒れないオーガニックリップ

日に日に春の訪れを感じる季節がやってきましたね。春になると、ファッションや美容も季節的に明るいトーンのものを着たくなったり、使いたくなったりしますが 今回は、これからの季節にもぴったりな“リピ買いリップ”についてお伝えしたいと思います。

大人っぽくしたい日にはMIMCの8番を使用しています。

私は敏感&乾燥肌で スキンケアもお肌の状態に合うものしか使えないのですが、リップも同様で、いくら発色がきれいでも、パラベンや香料がきつかったりすると、唇の皮が剥けて 残念な人に・・・。そういうわけで、お気に入りのリップ探しの旅の結果、やっと出合ったのが、オーガニックコスメブランドのMIMCのミネラルルージュでした。

荒れやすい唇でも、潤い·ハリ·ツヤのエイジングケアしてくれます。
唇のような薄い皮膚にはうれしい、徹底した保湿,を与えてくれて、色もちもよく、この8番のプリミティレッドは、大人っぽくてやや妖艶にも見せてくれるので、ディナーやパーティにも大活躍のカラー♪
今回で2本目のリピ買いリップなんです!!

デイリー使いには大人ピンクが可愛い9番を使用しています。

同じくMiMCのミネラルルージュの9番フェアリーピンクは、発色もきれいで、いつものお洋服にもマッチしてくれる、大人ピンクがお気に入りポイント。艶やかで潤いもキープしてくれて、唇にも優しい成分のみしか入ってないので、安心して毎日使えています!

今回ご紹介したリップは、自分と相性のよいリップ探しの旅の末に見つけた最愛アイテムです。外資系のブランドリップに憧れはありますが、なにぶん刺激が強めなので、私のような敏感肌で唇が荒れやすい方は、運命のリップを入念に探すべきかもです♪

美GINGER NO.015 三浦泉
ピアニストとして活躍しながら、多くのメディアで読者モデルとしても活動。整理収納アドバイサー1級を取得し、DIYはお手のもの。インスタグラムはこちら

関連キーワード

関連記事