脱時短!? ゆっくりお手入れしたくなるTHREEの新ライン byバタやん

脱時短!? ゆっくりお手入れしたくなるTHREEの新ライン byバタやん

時短ブームはブームを超えて、定番のニーズとなり、すべてのこと・ものは「簡単に」「短い時間で」「これひとつで」済むことが求められるようになってきています。
私もできれば朝はぎりぎりまで寝て、夜はメイクを落としたらこれ一本でばたんキュー!が理想なのですが。最近、ものすごーくゆっくりたっぷり時間をかけてスキンケアをしています。

その原因がこちら!
THREEの新ホリスティックスライン、その名も「THREE」。精油をはじめとするさまざまな植物成分を配合。肌の保護力を高め、不屈の肌へ。THREE トリートメントローション ¥6000、同 トリートメントエマルジョン ¥6500、同 トリートメントクリーム ¥8500
私をもっともトリコにしているのはその香りです。THREEラインにキー精油として配合されている「ローレル」と「フランキンセンス」。“癒しの香り”というよりは、活を入れてくれるようなシャキッとする香りなんです。

全顔に伸ばしながら深呼吸をするようにふかーく吸い込むと、顔だけでなく、身体全体の緊張がほどけていくような解放感があります。こわばりがほぐれるほどエネルギーが満ちてくる。
三角形のボトルもユニーク。濡れた手でも開けやすく、閉めやすいのも嬉しい。
普段なら、“舌の根も乾かぬうちに”じゃないですけれども、化粧水が表面にぬらぬらしたまま、乳液、クリームとどんどん重ねてしまうのですが(汗)。こちらをラインで使うようになってからは、1アイテム・1アイテム、浸透するまでゆっくり待って。ふ~~っとまた深呼吸。
こっくりとしたクリームは(だいぶ使い込んでいてすみません)、夜たっぷり塗って寝ると翌朝のすべすべ肌に感動します!
THREEが厳選した植物成分自体の効果や、緻密に設計された成分の配合、官能的なテクスチャー、それらすべてが素晴らしいのはもちろんなのですが、

嗚呼、ゆっくりスキンケアするという「時間」こそが私に必要だったんだ……

ということに気づかせてくれます。今夜もまた使うのが楽しみです。
川端 里恵

「with」「VOCE」「FRaU」では主に美容ページを担当。とくに香水とヘアの企画が好きで、香りものとヘアケア&スタイリング剤のつねに新しいものをチェック。白肌&敏感肌タイプのため、ベースメイクとスキンケアはあまり浮気せず保守的。ネクストパートナーを探しています。
関連キーワード

関連記事