春のダイエットはコレ!低カロリー食材「たけのこ」の美容効果とは?

春のダイエットはコレ!低カロリー食材「たけのこ」の美容効果とは?

めっきり暖かくなって、春の風を感じるこの頃。スーパーで春の食材を目にする機会も増えましたよね。春の食材のなかでもおすすめなのが、低カロリーでダイエット効果や美肌効果も期待できる美容食材「たけのこ」です。具体的に見ていきましょう!

たけのこの美容効果その1「ダイエット効果」

春の食材「たけのこ」は、4〜5月に旬を迎える美容食材で、冒頭でもお伝えした通り、低カロリーでダイエットに向いているのをご存知でしたか?

たとえば1本400グラムあたり、おおよそ100〜120キロカロリー程度と言われています。そしてたけのこは低カロリーながら、栄養素は非常に豊富に含まれていて、美肌をはじめとした美容効果もあるというのですから、食べない理由がないですよね!

さて、まずはダイエット効果について見ていきましょう。
たけのこにダイエット効果がある理由には、低カロリーであるという理由のほかに豊富な食物繊維があげられます。

腸の働きが活発になり、ぜん動運動によって便通が促されます。不溶性食物繊維のため、お腹の水分を吸収し膨張するので、満腹感を感じやすいのだそうです。これなら食べすぎを防ぐこともできそうですよね!

ほかにも、たけのこに含まれる「カリウム」によって摂りすぎた塩分や水分の排出が促されて、むくみ解消にも効果が期待できます。

たけのこの美容効果その2「ビタミンによる美容効果」

実は、たけのこにはたくさんの種類のビタミンが含まれています。エネルギーを作り出し、疲労回復に有効な「ビタミンB1」は、糖質の代謝に欠かせない栄養素の一つで、太りにくい体を作るのにとても重要です。

ほかにも皮膚や粘膜、髪の毛の生成に影響する「ビタミンB2」も豊富です。お肌のターンオーバーにも関わる栄養素なので、肌荒れ防止にも効果的なのです!

さらに抗酸化作用を持つ「ビタミンE」まで含まれているとくれば、お肌の若さやコンディションを保つのに、とても役立つ食材なのがわかりますよね!

そんな美容食材「たけのこ」が出回るのは春だけですから、春の訪れを感じながら、美肌やダイエット効果を得るものいいですよね!
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事