春は髪トラブルが起きやすい!? 髪の悩みは生活習慣の見直しが鍵!

春は髪トラブルが起きやすい!? 髪の悩みは生活習慣の見直しが鍵!

最近、急に髪にハリ・コシがなくなった…抜け毛が増えて髪の毛が薄くなった…そんなことはありませんか?春は新しい環境を迎えて、生活リズムも乱れがちになり、それが髪に影響しているかもしれません。そんな時は生活習慣を少し見直してみてくださいね。

春に髪トラブルが起きやすいのはなぜ?

女性の髪のトラブルである「抜け毛」「ハリ・コシがなくなる」「白髪」の主な原因は「ホルモンバランスの乱れ」と「過度なストレス」とされています。

特に、女性ホルモンは、髪の生成や発達に大きな役割を果たしているため、ホルモンの分泌がうまく行かないと、生理不順や肌質、髪の毛にまで影響すると言われています。女性ホルモンが減る理由に「加齢」もありますが、急に髪のトラブルが増えた時に考えられるのが、ストレスです。

春は、環境の変化により生活が不規則になったり、ストレスにより自律神経が乱れ、ホルモンの分泌がうまくいかなくなりがちに。ストレスは、交感神経の緊張が続くので、血管が収縮し血流の悪化を招き、その結果、髪を作る毛母細胞に酸素やアミノ酸などの栄養が届きにくくなってしまいます。
また、ストレスを感じることで、睡眠不足になったり、暴飲暴食などの偏った食事をとってしまい、それが、ホルモンバランスの乱れに繋がることも。ホルモンバランスの乱れとストレスは密接に関係しているので、生活習慣を元に戻す必要があります。

急な「髪トラブル」の時に見直す生活習慣とは?

それでは、生活習慣の見直しについて、どんなことを心がければ良いのか、具体的にご紹介いたします。

【春の髪トラブルを解消する!? 生活習慣の見直しとは】

<食事で意識したいこと>
アミノ酸や亜鉛、鉄分などのミネラルを含む食事を心がけると良いそうです。その栄養素が多く含まれる食材は、次のようなものが挙げられます。

・卵の白身
髪の生成や発達に欠かせないタンパク質が豊富に含まれています。
・カキ
髪の毛の成分であるケラチンを増やす働きがある亜鉛が豊富です。
・豚レバー
亜鉛の他に頭皮の新陳代謝を促すビタミンB群も含まれています。
カキと豚レバーは毎日摂るのは難しそうですが、卵は毎日食べられそうですね。

<バスタイムで意識したいこと>
・頭皮マッサージを取り入れましょう
頭皮の血流を良くし、酸素や栄養を毛母細胞に届けるには、マッサージが効果的なのだとか。入浴時に、頭皮が湿った状態で、指の腹を使い痛気持ち良い程度にもみほぐします。その後トントンと頭皮をタッピングをします。

・シャンプーも優しめに
抜け毛、ハリ・コシが急になくなった時はシャンプー時に頭皮の脂質を落としすぎないように気をつけると良いそうです。
<頭のツボ押しを取り入れる!>
抜け毛対策に効果的なツボは、頭頂部にある「百会」、百会より指1本半分前にある「前頂」、百会より指2本後ろにある「後頂」です。気持ちの良い程度にゆっくり押してあげましょう。

春の突然の髪トラブルは「食事」「入浴法」「ツボ押し」で生活習慣を見直して、ストレスをうまく逃すのがポイントですね。是非、お試しください。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事