肌がキレイな人は「血管力」も高い!美肌と血管の関係とは?

肌がキレイな人は「血管力」も高い!美肌と血管の関係とは?

実は、血管と肌には切っても切れない関係があることをご存知ですか?美肌や若々しい肌には、「血管力」が大きく関係していると言われています。いつまでも若々しい見た目でいる為に、血管力を上げて、内側からアンチエイジングしてみましょう!

「血管力」が重要!肌と血管の深い関係とは?

血管の中を流れる血液には、全身の細胞に栄養や酸素を運び、老廃物など不要なものを回収するという働きがあります。

「血管力」とは、変化に応じて血管を柔軟に拡張・収縮させることで、血液をスムーズに循環させる血管の力のことです。
血管力を高めることで運ばれる血液量が増え、細胞に十分な栄養・酸素を運ぶことができるので美肌やアンチエイジングに効果があるという訳なんです!

血管力が低くなると、細胞に十分な栄養や酸素が行き届かなくなり、老廃物なども回収することが出来なくなる為、肌荒れや冷えを引き起こすことがあります。

実際、花王が行った調査によると、血管力が高い人は、冷え・肌荒れ・睡眠・疲れやすさなどに対する悩みが少ないということが分かりました。

舌の状態をみることで、血管力が高いか低いかをチェックすることが出来るので、ぜひ確認してみてください!

【舌の表面の色】
■ピンク色→健康
■暗い褐色や紫色→血行が悪く、血管力が低い可能性あり

【舌の裏の血管】
舌の裏にある二本の血管をチェックしてみましょう。
■血管が真っすぐ→健康
■血管が太く盛り上がっている・蛇行している→血行が悪く、血管力が低い可能性あり

「血管力」を上げるにはどうしたら良いの?

◎食事で改善
植物ポリフェノールの一種である「クロロゲン酸」が血管力アップに効果的と言われています。
ナス・さつまいも・じゃがいも・ごぼう・リンゴなどに多く含まれるので、積極的に食べてみましょう。

◎Tie2を活性化
内皮細胞の受容体である「Tie2」を活性化させることで、血行が改善され、血管力を上げる効果が期待出来ます。
シナモン・ルイボスティー・ヒハツにその効果があるとされています。

◎適度な運動
血行を良くすることで、高い血管力をキープすることが出来ます。
ウォーキングやストレッチでも良いので、血行を促してあげましょう。

美肌やアンチエイジングに欠かせない「血管力」を上げて、いつまでも若々しくいましょう。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事