意外と目立ちやすい、顎のシワを解消して若々しい印象に!

意外と目立ちやすい、顎のシワを解消して若々しい印象に!

年齢を重ねていくと、顔のシワに対する悩みが増えていきますが、その中でも梅干しのような顎のシワに悩んでいる方が多いようです。簡単にできる毎日のエクササイズとスキンケアをコツコツ継続して、顎のシワを解消してみませんか?

顎に梅干しのようなシワができる原因って?

顔のパーツの中でも、顎にシワができていると意外にも目立ちやすく、老けて見られがち。そもそも顎にシワができる原因は、口呼吸・オトガイ筋によるもの・乾燥などが挙げられます。

寝ている間や起きている間、口で呼吸をしていると口が開きっぱなしになり、唇の下から顎先まで伸びている筋肉の「オトガイ筋」が衰えて顎にシワができやすくなると言われています。

 それだけでなく歯並びが悪かったり、顎の骨が後退しているとこのオトガイ筋に負担がかかり、顎の周りの血流が鈍って梅干しのようにボコッとしたシワになってしまうのです。

 また、顎のシワは筋肉によるものがほとんどですが、きちんと保湿できていないと乾燥によりシワができてしまう可能性も。これらを踏まえて顎のシワ対策をしていきましょう。

今日からできる!簡単な顎のシワ対策

顎のシワは深くなってしまうと解消するのが難しくなりますが、早いうちから対策を行っておくことで悩みが徐々に解消されていくはずです。

まず、口を閉じたまま笑うように口角を上げて顎周辺の血流を良くしておきましょう。そのあと口の周りに広がっている口輪筋を鍛えるエクササイズを!まず、唇をタコのようにすぼめて前に出していき、5秒キープしたら元に戻します。そして唇を口の中に巻き込んで口角をあげて5秒キープすることを毎日5〜10回ほど繰り返しましょう。

寝ている間は意識するのは難しいですが、起きている間は口呼吸ではなく鼻呼吸に変えていくこともポイントです。普段から口が開いてしまいがちな方は、なるべく口を閉じることを習慣付けてみるといいかもしれません。

そして保湿ケア。肌が乾燥していると、弾力やハリがなくなりシワになりやすくなるため、クレンジングや洗顔後はすぐにスキンケアに取り掛かります。乾燥してシワになりやすい目元や口元などを念入りにケアしがちですが、顎も見落とさないように化粧水や美容液でたっぷり潤いを与えてクリームや乳液で蓋をしてあげてくださいね。

気になる顎のシワを解消してハリツヤのある肌に

顎のシワが解消されるだけで、前から見ても横から見てもスッキリとしたフェイスラインになりますよ。毎日のトレーニングと保湿ケアをコツコツ続けて顎のシワ対策をしてみてはいかがでしょうか?

 Profile
■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事