低カロリーでデトックス効果!貧血改善に有効なあさりに美肌効果が?

低カロリーでデトックス効果!貧血改善に有効なあさりに美肌効果が?

お味噌汁にパスタに、さまざまな料理との相性も良い旬の海の幸「あさり」。じつは低カロリーでダイエット食品としても知られています。さらに含まれる栄養素やデトックス効果によって美肌効果まで期待できるのだとか!詳しく見ていきましょう!

【あさりの美肌効果】低カロリーでダイエットにピッタリ!

春になると、楽しみな旬の食材が登場します。そのひとつが「あさり」です。お味噌汁のように和食に使われることもあれば、ボンゴレのように洋食に使われることもある、万能な食材です。

あさりに含まれる栄養素は、美肌にも重要な皮膚の保護や再生、疲労回復を助ける「ビタミンB2」や、貧血改善の効果や肌質改善も期待できる「ビタミンB12」などさまざまです。

ほかにも鉄分やマグネシウム、タンパク質など、女性に嬉しい栄養素がたくさん含まれています。

あさりは、1つあたりおよそ1キロカロリーと言われているほど低カロリーな食材で、さらに低脂肪のためダイエット食材として使われることもしばしば。

もちろん、ダイエット中にカバーしておきたい栄養素が含まれているのも嬉しいポイントですが、なかでも血中のコレステロールを下げる働きがある「タウリン」が含まれているのは鬼に金棒。

【あさりの美肌効果】ミネラルで髪も肌も美しく!オススメの食べ方

あさりの美肌効果についても見ていきましょう!

あさりには高い利尿作用があり、これが体内の余分な水分を排出させるデトックス効果につながります。むくみの改善にも効果的なほか、鉄分やビタミンB12の効果もあって、貧血改善によって栄養素が行き届きやすくなり、美肌へとつながります。

あさりの美肌効果には、ほかにも「ミネラル」や「亜鉛」といった栄養素も関係してきます。なかでも亜鉛は、必須ミネラルと言われるほど重要なミネラルの一種で、細胞分裂や新陳代謝の向上に効果があることから、免疫力のアップや抜け毛の予防、さらには肌荒れの予防や、髪の健康にもつながるので積極的に摂取したい栄養素です。

あさりを使ったオススメの料理はお味噌汁です。あさりの身だけでなく、成分が染み込んだ汁からも栄養を摂取できるので、美容面から見てもとても効率的な食べ方です。

旬のあさりでダイエット中の人も、その美容効果を実感してみてはいかがでしょうか?
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事