冷え性で悩む方にオススメ!「シルク靴下」の特徴と魅力とは?

冷え性で悩む方にオススメ!「シルク靴下」の特徴と魅力とは?

冬だけでなく、一年中冷えに悩まされる女性は多いと言われています。寒い季節はもちろんですが、夏場もエアコンなどで足元が冷えますよね。家の中でも靴下を履いているという方も少なくないと思いますが、そこでオススメしたいのが「シルク靴下」です。

靴下で冷え対策!「シルク」がオススメな理由とは?

古くから、クレオパトラや楊貴妃などにも愛されてきた「シルク(絹)」。
シルクというと、高級だけど、肌触りがとても良いイメージがありますよね。

男性に比べ、冷えに悩む女性は多く、特に頑固な足元の冷えはなかなか改善されません。
足元の冷え対策の為、家の中でも靴下を手放せないという方も少なくないと思いますが、素材を意識して選んでいるでしょうか?

シルク素材には、選びたくなる以下のようなメリットがあります。

■保温性に優れる
シルク素材は、汗を吸収しやすく、放出しやすいという「吸湿性・放湿性」に優れた特徴があり、適度な水分量に保ってくれるので、保湿性に優れています。
蒸れは冷えの原因になるので、通気性が良く、保湿性のあるシルク靴下は、冷え対策に効果的と言えます。

■抗菌作用
シルクには抗菌作用があり、雑菌の繁殖も抑えてくれるので、足の臭いを抑える効果が期待出来ます。

■美肌効果
シルクは蚕の繭から取れるたんぱく質の繊維で、構成する成分が人の皮膚に近い為、肌に優しく馴染みます。
また、シルクには「シルクプロテイン」が含まれ、角質をケアする働きがあるので、肌がスベスベになると言われています。

■吸湿性・速乾性に優れる
あまり自覚はないですが、足は毎日たくさんの汗をかいています。
シルクは、蒸れやすい足から湿気を放出し、汗を素早く吸収する特徴がある為、ブーツの中に履く時や、暑い時期にも向いていると言えます。

「シルク靴下」を使用する上でのポイントを確認!

冷えは身体に様々な不調をもたらします。
シルク靴下の特徴を活かして、冷え知らずの足元を手に入れましょう!

◎5本指のシルク靴下
温かさが特徴であるシルク靴下ですが、5本指タイプを選ぶことで、さらに冷え予防効果が期待出来ます。
足の指をバラバラに動かせるので、足元の血行が良くなる為です。
シルク素材には蒸れにくいという特徴がありますが、5本指タイプはさらに蒸れを予防する効果に優れます。

◎寝る時に履く
一般的に、寝る時に靴下を履くと、寝ている間に足にかいた汗がこもってしまう為NGとされていますが、シルク素材は吸湿性・放湿性に優れ、暖かいのに蒸れないという特徴があるので、寝る時に足が冷えてツライという方は試してみてください。

◎お手入れ
シルクはとてもデリケートな素材で、水にも弱いので、お手入れには注意が必要です。
・出来ればぬるま湯で手洗いする
・洗濯機で洗う場合は、他の衣類とは混ぜずに、ネットに入れて洗う
・紫外線の吸収率が高い為、干す時は風通しのよい日陰に

足元の冷えが気になるという方は、ぜひ「シルク靴下」を試してみてください!

関連記事