心がスッキリ軽くなる!? 初心者も簡単に実践できるシンプル瞑想

心がスッキリ軽くなる!? 初心者も簡単に実践できるシンプル瞑想

「瞑想」と聞くと難しそうと感じる方も多いのではないでしょうか?しかし、ふとした時に「疲れて呼吸が浅くなってる」「イライラして息が上がってる」といった変化に気付いてあげることも、瞑想の一つと言われています。そんなシンプルな瞑想のご紹介です。

初心者におすすめ!シンプル瞑想のやり方〜朝・昼編〜

初心者の方にも取り入れやすい、おすすめの瞑想方法をご紹介します。毎日の生活の中に上手く取り入れられるように、時間帯別のご紹介です。自分の心や体のリズムを意識して把握しましょう。

<朝の瞑想>
1.起床後すぐ、鏡の前に立ちましょう。
2.大きな口を開けたり、歪めてみたり自由に顔を動かしてください。呼吸は鼻から吸い込み、鼻から吐き出します。
3.最後に思いっきり声を出して笑いましょう。はじめは無理して笑っていても次第に前向きな気持ちになります。

<昼の瞑想>
1.仕事中パソコンのキーボードやペンを触る手を30秒間止めてみましょう。
2.動きを止めている間は自分自身の体の状態に意識を向けてください。「肩が上がっている」「呼吸が早い」などちょっとした変化に気づくことで心にゆとりが生まれ、その後の作業がスムーズに進みやすくなります。

<ポイント>
瞑想を行う際はできるだけ静かな場所がベター。また、適度な空腹状態の時に行うとより集中しやすくなると言われています。

シンプル瞑想のやり方〜夜編〜

続いて、帰宅後に実践したいシンプル瞑想のやり方をご紹介します。

<夜の瞑想>
1.ベッドの上やお風呂の中で目を閉じ、ソーダ水が入ったコップをイメージします。
2.その日あった嫌な出来事や不安に感じていることが泡のようにぶくぶくと湧くようイメージします。
3.コップの表面まで泡が湧き上がったら「嫌なことがふっと消えてしまうように」と心の中で唱えながら泡がはじけるイメージを持ちましょう。
4.最後に、「明日は更に良い日になる」と心の中で唱え瞑想を終えましょう。

いかがでしたか?瞑想は心がすっきりするだけでなく、美肌効果や睡眠の質を良くしたりと様々な効果が期待できます。どれも簡単にトライできるものばかりですので、是非一度お試しください。
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事