【ほくろ除去】レーザーで簡単! ほくろを取って美人度&美肌感をアップ

【ほくろ除去】レーザーで簡単! ほくろを取って美人度&美肌感をアップ

ほくろは、その人の印象を左右する要素のひとつ。目もとや口もとにあるだけで、セクシーなイメージになったり、鼻の下にあるいわゆる“鼻クソぼくろ”に代表されるように位置や数によっては残念な印象をもたらすことも。鏡や写真で自分の顔を見て悩むならば、ほくろを取り除くという手段を一度検討してみては? 

“ほくろ除去”が気になるという声は多いけれど、「傷痕にならない?」「一度消えても再発するの?」「メスで切り取るって本当?」と気になる問題がゴロゴロ。そんな疑問をクリアにするため、VOCE本誌でもおなじみの松倉クリニック&メディカルスパの松倉知之院長を直撃しました。すると、思っているよりもずっと手軽にほくろを取り除くことができる様子。そこで、ほくろ&ほくろ除去治療に関する正しい知識をお届けします。顔のほくろの多さに悩むVOCEST! の宮崎真梨子さんが実際にほくろ除去を体験したレポートにもご注目を。

そもそもほくろってなに? 増える理由は?

「ほくろという呼び方は俗称であって、医学用語ではありません。医学的には『色素細胞母斑』と呼ばれるもので、盛り上がったもの、フラットなものなど複数の種類があります。
茶色または黒褐色の色素斑で、直径2〜3mm程度のものが多く見られますが、成長するにつれて数が増えて大きくなってくる場合もあります。ほくろの数や多さに関係するのは、遺伝的な要因が一番大きいと考えられています。ほかには、メラニンが影響するという説もありますが、実際のところ、ほくろがなぜ増えるのかは、いまだ解明されていない部分も多いのです」

ほくろが大きくなるのは、悪性の病気と関係あるって本当?

「ほくろの中には、大きくなってくるものと、そうでないものがあります。ほくろが膨らんだことを心配して『病気ですか?』『悪性ですか?』と心配される人も多いですが、ほくろのもとになっている細胞の違いであり、“サイズが大きくなる=病気”ではありません。ほくろで悪性化しやすいのは、ネイルベット(爪の根元)になる爪をつくる組織にできるものや手の平や足の裏にできるものという報告があります」

メスでホクロを切り取るのは恐い! もっと気軽な方法はないの?

「その昔、ほくろ取りの治療法といえば、メスでくり抜いたり、切って縫っていましたが、最近はレーザーによる治療が主流です。レーザーで除去できるのは、表皮より少し下までにおさまっているものに関しては消すことが可能です。ただし、表皮より深い部分まで到達しているほくろの細胞に関しては完全除去が難しくなります。その場合でも表皮部分を除去することでほくろをかなり薄くすることができ、満足される方が多いと感じています。ほくろの形状として、フラットなものから膨らんでいる立体的なものまでどちらもレーザーで対応でき、多くはカウンセリング後、即日施術をすることができます。病気の疑いがあるような場合は、病理検査医に出し、安全が確認できてからの治療になります」

レーザーによるほくろ除去は痛い? キズになる? ダウンタイムは?

「レーザーでほくろを取り除く場合、事前に麻酔をします。そのため、施術中の痛みはほとんどなく、小さなほくろなら絆創膏を貼る必要もありません。当日は、できればメイクを控え、翌日からは炎症を抑える薬を塗った後、通常通りのメイクをしてかまいません。レーザーを打ったほくろ部分には赤みが残ることがあり、どれくらい続くかは体質によります。表皮部分のほくろにレーザーを打つだけなら、キズは残りにくいと考えられますが、ほくろの細胞が表皮より深いところまであり、根こそぎホクロの色素を取ろうと思うと肌が凹むというリスクを追うことも。どこまで徹底して取り除くかによって傷痕が残る可能性はゼロではありません」

レーザーによるほくろ治療をやっているクリニックならどこでも安全?

「クリニックによっては、ほくろ除去に適していないレーザーを使用しているところも。どこでも同じ知識があり、最適なレーザーを用いているわけではないと認識すべきです。実際に、当院には、ほかで削られすぎてキズ後になった方などが駆け込んで来るケースも多々あります」

★ホクロに悩む! VOCEST! 宮崎真梨子さんが体験★

BEFORE

AFTER

口元にほくろがたくさんあるのが気になっているという宮崎さん。チャームポイントでもある口角の“色気ぼくろ”をより際立たせるためにも、鼻の下寄りにあるほくろは取り除きたい! と常々思っていたそう。そこで、今回思い切ってレーザーに挑戦!

□宮崎さんの体験レポ□
「クリーム麻酔を塗るので、レーザーによる痛みはまったくありませんでした。パチンと一発打っただけであっさり終わってしまい、あまりの簡単さに拍子抜け(笑) キズ跡が残ったら……という不安とは裏腹に、施術直後には赤みがうっすらと出ただけでした。 絆創膏を張らなくていいのも嬉しい点。“ほくろ取りました感”を感じさせることなく、こっそり取り除けるのがいいですね。こんな手軽なのにほくろは驚くほど薄くなり、ほくろだらけという印象だった口元がスッキリ。顔のほくろを気にしている旦那さんも、そんなに簡単ならやってみたいと乗り気になっています」

治療を受けたのは……
『松倉クリニック&メディカルスパ』

東京都渋谷区神宮前4-11-6 表参道千代田ビル9F 03-5414-3600
料金:ホクロ取りレーザー(CO2レーザー使用の場合) 1コ ¥6000~(初診料別途¥5000)


お話を伺ったのは……
松倉 知之先生

VOCE本誌でもおなじみのドクターであり、多くの美容関係者が駆け込む人気クリニックの院長。ボトックス、ブルーピール、レチノイン酸などを日本に導入したことでも知られる。「結果の出る」治療法を提示することを信条とし、研究に余念がない。

関連キーワード

関連記事