ヨーグルトの朝食は美容には不十分?足りない栄養素を補う方法とは?

ヨーグルトの朝食は美容には不十分?足りない栄養素を補う方法とは?

毎日朝食をしっかり摂っていますか?朝食は1日のはじまり。とても大切なものです。なかには「ヨーグルト」で健康的に!なんて人もいると思います。でも一見健康的に見えるヨーグルトも、実は美容効果としては不十分だというのをご存知でしたか?

朝食ヨーグルトで腸内環境は整うの?果たして美容効果は?

「ワタシは、朝食を欠かさずに食べる健康派よ!」
昔は朝食を食べるというだけで、なんとなくそんなことも言えていましたが、現代は朝食を摂るか摂らないかは、もはや論点ではありません。

いまは、朝食で何を食べるかが重要とされている時代です。「ご飯派」、「パン派」に大きく分かれるところですが、女子力高めの人は「スムージー派」で朝からインスタ映えの写真をアップしている人も見かけますね。

さて、そこまでインスタグラマーのようなクオリティでなくても、手軽に健康的な朝食を!と考えている人が手を出しがちなのが「ヨーグルト」です。

ヨーグルトは腸内環境を整えたり、美肌効果もあったりと、健康のみならず美容面でも効果が期待できる食品ですが、こうした腸内環境の改善や、美容面での高い効果を得るには、実はヨーグルトだけでは不十分なのだとか!

ヨーグルトに加えると美容効果抜群のフルーツとは?

例えば便秘の改善や予防の効果を十分に得るには、ヨーグルトに「水溶性食物繊維」を加えて摂取するのがオススメです。

水溶性食物繊維は腸内で、発酵、分解をして腸内環境を整えるほか、コレステロールの吸収を抑える働きもあります。さらに急激な血糖値の上昇を抑える効果もあるので、とても朝食に向いています。

なかでもオススメなものが「キウイ」です。美肌に欠かせない栄養素「ビタミンC」のほか、お肌の老化を防ぐ抗酸化作用のある「ビタミンE」、さらに葉酸など、水溶性食物繊維はもちろん、こうした女性に嬉しい栄養素が満載です。

ヨーグルトとキウイは相性も抜群なので、組み合わせ的にもバッチリ!

言わずもがな、腸内環境の改善には生活習慣も大きく影響しますので、水分をしっかり摂って、過度なダイエットを避けることも大切です。そして適度に運動をすることも心がけたいですね。

ヨーグルトだけで健康的、美容的と言うにはちょっとオーバーかもしれません。キウイを入れるだけで一気に美容効果がアップしますので、ヨーグルト派の人は、明日から手軽に始めてみませんか?
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事