【花粉が気になる季節の変わり目に読みたい】敏感肌にまつわる意外な事実

【花粉が気になる季節の変わり目に読みたい】敏感肌にまつわる意外な事実

花粉の飛散や日々の激しい温度変化に肌の揺らぎが気になるこの季節。その一方で、強まる紫外線をうけ、美白ケアを本格的に始めたいという美容意識の高いVOCE読者に、ディープでタメになる情報をお届け!

美容通ほど要注意⁉ "敏感肌&美白"にまつわる意外な事実

美容情報に敏感で、毎日、自分の肌と向き合い、よりよくしようといろんなケアに励むVOCE読者。だからこその”肌を触りすぎてかえって敏感に傾けている”という落とし穴や、”敏感肌に美白は強すぎる”といった勘違いを解消すべく肌のプロフェッショナルに取材!

教えてくれたのは

【美容家・トータルビューティサロン「Riche」代表】石井美保さん
【ポーラ化成工業 研究所製品開発部エビデンスセンター副主任研究員・博士(薬学)】本郷麻耶さん
【銀座ケイスキンクリニック 院長 医学博士】慶田朋子先生

敏感肌は普通肌よりもスキだらけ!

「皆さんが敏感と認識する症状は、体質的にある特定のものに肌がかぶれるというものだけではなく、乾燥や花粉の飛散などの環境によって一時的に揺らぐケースなどさまざま」(慶田朋子先生)「肌表面に向かって細胞が成長し、成熟した角層細胞として肌の最表面に並んで角層を形成するのが正常なターンオーバーで、このスピードが速くなっているのが敏感肌。未熟で面積が小さい細胞が表面に並ぶため、隙間ができ、肌の中から水分が蒸発しやすく、刺激も入りやすい」(本郷麻耶さん)

アラサー女子は「ときどき敏感肌」世代

「30代半ばから体本来の抗酸化力、抗炎症力が下がるため、肌の再生力が弱くなるうえ、ターンオーバーの過程も悪くなり、肌のバリア機能を司る細胞間脂質やNMFの産生量が激減。そこに、季節の変わり目、睡眠不足、ストレスなどの要因が加わると敏感に傾きやすい。アラサーはその予備軍!」(慶田朋子先生)「仕事の責任が重くなり、求められていることと自分の能力との差にプレッシャーを感じてもがいている人が多い30代。それがストレスとなり、肌が揺らぐ原因に(石井美保さん)

乾燥肌のみならずオイリー肌も揺らぐ!

バリア機能が弱く水分が蒸発しやすい乾燥肌が揺らぎやすいという認識はあるが……。「皮脂腺が大きくて皮脂分泌が多く、毛穴が目立ち、ニキビができやすいオイリー肌や混合肌の場合、酸化した皮脂の刺激で炎症を起こし、赤みやカサつきが生じる脂漏性皮膚炎になる人も。どちらの肌質にもいえるのは、食事、睡眠、排泄、ストレスコントロール、運動習慣という生活5本柱のうち、2~3本がくずれると肌は揺らぐということ。まずは生活習慣の見直しを」(慶田先生)

「乾燥肌、オイリー肌ともにオススメなのがケミカルピーリング(アクアフェイシャル 全顔トライアル1回¥18000、通常1回¥22000)。意外かもしれませんが3~4回繰り返すと肌の水分量が上がり、バリア機能が強化され、むちむちの肌に」(慶田先生)
【銀座ケイスキンクリニック】
東京都中央区銀座1-3-3 G-1ビル5F、6F 電話:0120・282・764

普通肌も満足する敏感肌コスメはある!

肌をマイナス状態からゼロに戻すだけというイメージが強い敏感肌用。「最近では、低刺激、低アレルギー性という肌へのやさしさにこだわった設計に加えて、肌のバリア機能を強化し、強い肌の土台作りをする処方に。水分量が上がり、ハリ実感をもたらすため、エイジングに対する効果も十分期待できます」(本郷さん)「効果をしっかり感じる敏感肌用コスメが最近は充実。とくにトラブルはないけど”睡眠不足が続く””季節的に敏感になりそう”というときにぴったり」(石井さん)

皮脂バランスを調整し、毛穴の引き締まった肌へ。
アベンヌ クリナンス スキンリファイナー 30g ¥3800/ピエール ファーブル ジャポン

細胞間脂質の働きを補い、ハリ肌に。
キュレル エイジングケアシリーズ ジェルクリーム(しっとり)〈医薬部外品〉40g ¥2800(編集部調べ)/花王

一時的に揺らぐ肌のための集中ケア。バリアを強化。
ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート 20ml ¥10000/ランコム

肌が弱い人はシミ・くすみが出やすい!

「揺らぎやすい人は微弱炎症が起きやすく、その炎症からメラノサイトを刺激する因子が出て、シミやくすみの原因となるメラニンがつくられやすい状況です。さらにストレスを受けるとバリア機能が低下して揺らぎやすくなる一方で、活性酸素の発生により炎症が引き起こされ、メラノサイトを刺激するという流れも。そのため健常肌よりもシミ、くすみに悩むケースが多く、さらにかゆみや違和感が気になってこすることによる物理的刺激も炎症に繋がり、シミの一因に」(本郷さん)

バリア機能が正常な健康肌はガード力の強い家のようなもの。UVや刺激などが入り込む隙間がなく跳ね返すチカラがある。対して敏感に揺らぎ、弱った肌はガードがもろく、いろいろなものが侵入し放題。家でいうと大切な財産(=潤い)が奪われやすく、少しのイタズラでも火事になりやすい(炎症が起きやすい)状態。

敏感肌こそ、攻め美白と守りケアがマスト

”美白はパワフル” との思い込みから敬遠されがちだが、敏感肌はシミができやすいと心得て対応ケアを始めるべし。「敏感肌は微弱炎症が起きやすいので、炎症を鎮めてバリア機能を強化しながら美白成分を与える処方が◎。紫外線やPM2.5、花粉などの刺激物質のブロックも大切」(本郷さん)「UVケアを完璧にしていて今はシミがないという人も、時間の経過とともに出てくるもの。ストレスにより肌は揺らぎ、メラニンは増えることを踏まえ、ストレス&美白ケアを取り入れて」(石井さん)

独自のヴァイタサイクルヴェール®で弱ったバリアを強化。高保湿美白を実現。
サエル ホワイトニング クリーム コンセントレート〈医薬部外品〉 30g ¥5500/ディセンシア(3/26発売)

全11種のアミノ酸を配合。バリア機能を高めて肌荒れを鎮め、明るく。
ミノンアミノモイスト うるうる美白ミルクマスク〈医薬部外品〉20ml×4枚 ¥1500(編集部調べ)/第一三共ヘルスケア

やさしい処方で紫外線と大気汚染を徹底ブロック。
UVイデア XL プロテクショントーンアップ SPF50+・PA++++ 30ml ¥3400/ラ ロッシュ ポゼ

みずみずしく潤し、見えないバリアを形成。
d プログラム アレルバリア ミスト 57ml ¥1500/資生堂インターナショナル

敏感肌の改善は洗顔から

「意外と多いのが、洗顔料を泡立てず使い、シャワーで洗い流すといったケアの間違いによる自作敏感肌。ふわふわの泡をバウンドさせるように洗い、流すときもぬるま湯でていねいに。化粧水などをなじませるときもこすらずやさしく」(石井さん)「肌が荒れると一発逆転を狙って新しいコスメを投入しがちですがNG。きちんと汚れを落として適切な潤いを与え、睡眠や食事などにも気をつけて。揺らぎやすい肌質は変えられなくても、自己ベスト肌はキープできます!」(慶田先生)

荒れた肌をいたわる2つの有効成分を配合。ふんわり泡で乱れた角層をケアしながら、し
っとり柔肌へ。
アルージェ モイスチャーフォーム〈医薬部外品〉100ml ¥1300/全薬工業

細胞間脂質を守る洗浄成分とクリーミィな泡で、敏感肌をなめらかに洗い上げる。
カルテクリニティ モイスト ウォッシュ〈医薬部外品〉165ml ¥1500(編集部調べ)/コーセー

【関連】【花粉症徹底対策】もう花粉なんて怖くない! 気になること全部【スキンケア・グッズ・食べ物etc】

イラスト/尾代ゆうこ 取材・文/楢﨑裕美 構成/佐野桐子


関連キーワード

関連記事