齋藤 薫の美脳格言 新プリンス、メーガン嬢の脚をきっかけに、スジ脚のトレンドがやってくる?

齋藤 薫の美脳格言 新プリンス、メーガン嬢の脚をきっかけに、スジ脚のトレンドがやってくる?

キレイになるためには外側からのケアだけではなく、気持ちのメンテナンス、意識革命も重要です。美容業界でも絶大な信頼を集める美容ジャーナリスト齋藤薫...

キレイになるためには外側からのケアだけではなく、気持ちのメンテナンス、意識革命も重要です。美容業界でも絶大な信頼を集める美容ジャーナリスト齋藤薫さんが、独自の視点で「いい女」近づくためのヒントを毎月お届けします。

Licensed by Getty Images

女の体の部位にもトレンドがある。 つまり、注目を浴びるパーツは、 時代によって変わっていくということ。バストが重点的にクローズアッ プされる時代もあったし、くびれがやたらもてはやされる時代もあった。やはり女の体の一部としてぷっくりした唇ばかりが注目される時代も……。どちらにしても、女を象徴するパーツ。女はどこを見られているかという男目線、女は女とどこで競うかという女目線、それが交互に注目パーツを生んできたといってもいい。

Licensed by Getty Images

そういう意味で、実は長らく注目度が薄かったのが、意外なことに脚。女度を決める大きな決め手なのに、他のパーツの開拓に忙しかったからなのか、脚が盲点となっていた。でも、おそらくは近々一気にクローズアップされるのではないかと思うのが、英王室の新しいプリンセスとなるメーガン・マークル嬢の脚。この人の脚はとんでもなく美しい。細すぎるほど細く、でも筋肉もちゃんとついていて、 まさにカモシカのよう。結婚後は、キャサリン妃同様、ファッションも含めてその姿が世界中に日々配信され続けるのだろうが、コンサバなロイヤルファッションは、 脚が目立つだけに、必ず注目を浴びるはず。キャサリン妃にも脚では勝ち。久しぶりにスジ脚のトレンドがやってくるかも しれない。「女は、脚!」と言い切る男も少なくないだけに、この際ちゃんと見直してみよう、自分の脚の美しさと女度を!

文/斎藤 薫

関連キーワード

関連記事