私たちの鉄壁の日焼け対策 ~GINGERリアル読者のビューティルポ~

私たちの鉄壁の日焼け対策 ~GINGERリアル読者のビューティルポ~

GINGERの読者サポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな...

GINGERの読者サポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載!
今回のテーマは、美白をキープする日焼け対策。いよいよ春到来! 皆さん日焼け対策は万全ですか? 春は夏と同じくらいの紫外線量が降り注ぐといわれているほど。うっかり日焼けを防止する対策方法をお伝えします。 

【今井安紀さん/写真左】内外から徹底的にケアする紫外線対策

普通の人よりも紫外線に弱く、2月初旬くらいからちょっと日差しが強い日だとお肌がかゆい!という事態になってしまうため、立春手前くらいからは、毎年紫外線を避けるようにしています。
ですが、春が近づくにつれて日照時間が増えるので、どうしても日に当たってしまう時間は増えてしまいます。そのときは「日に当たる前のケア」と「日に当たった後のケア」の両方を大切にしています。
日に当たる前は雪肌精のジェルタイプの日焼け止めを首やデコルテ、またスッピンで外に出る際は顔にもオン。ジェルタイプはさらっとしていて使いやすくオススメです。もうすぐなくなるのでまた買い足さねば・・・!

日に当たった後は、もう昔からずっと愛用しているドクターシーラボのフォトホワイトCレーザープラスを。香りもよく癒やされながらお肌のケアができるので、今までほかにも美白系のアイテムはいろいろ使ってきましたが、結局これに戻ってきちゃいます。

紫外線対策はインナーケアも大切だなと思います。サプリなどもありますが、気軽に対策に繋(つな)げることができるのが、この時季はイチゴを食べること。
およそ5粒で1日分のビタミンCを摂取することができ、ポリフェノールやアントシアニンも美肌に一役買ってくれているそうです。
バタバタする時期でも、包丁を使って皮をむいたりしなくても簡単に食べることができるので、春先の美肌づくりには本当に強い味方。朝のフルーツとして選択することも多いです。季節の物はその季節にいただいたほうが、栄養効果も高いんですよね。

外側からのケアと内側からのケアで、徹底的にUV対策に取り組んでいきましょう!

美GINGER No.007 今井安紀
フリーランスで様々な活動をしながら、プチプラからオーガニックまで幅広い美容アイテムを日々研究中。「女に生まれた以上一生美しく生きていこう」がモットー。インスタグラムはこちら

【小島千明さん/写真中央】シュッとひと吹きで楽ちん簡単UVケア

暖かい季節が近づくと同時に日差しも強くなり、女性にとって気になるのは日焼けだと思います。イベントの時だけではなく、通勤中などの短い時間も気をつけていたいですよね! 特に私は、趣味のテニスで外にいることも多く、暑い夏がくるよりもかなり早めの対策が重要だと感じています。
そこで今回紹介するのは、リシャンUVプロテクションスプレーです。その名の通り、スプレータイプの日焼け止めで、昨夏から愛用しています♪  安心のSPF50+•PA++++でアウトドア派の私にもバッチリです♡

購入のきっかけは、香りと使い勝手に惹かれたからです。日焼け止めって独特の香りがありませんか? 決して臭いというわけではないのですが、私は少し苦手です。でもこのアイテムなら大丈夫♪  ナチュラルなせっけんの香りで、たくさんつけてもいい匂い♡   嫌な気分になりません。そして何より嬉しいのが、塗っても白くならないこと!  おかげで手軽に塗布できるだけではなく、髪にも使えるところが本当に優秀です。髪の毛はお肌と違って手を抜きがちですが、一度にケアできるなんてとっても便利ですよね!  会社のロッカーに忍ばせておいて、外勤前にササッと使うのもオススメです。
また250gの大容量で、価格もリーズナブル。スプレータイプは、すぐに無くなってしまうイメージがある方も、これなら思う存分ケアできますよ!
髪の毛からお肌までしっかりと! 今年の早めのUVケアは、リシャン UVプロテクションスプレー1本で決まりです! 皆さんもぜひ試してみてください♡

美GINGER NO.035 小島千明
電機メーカー勤務。趣味はテニスとボクシングで、たくさん食べてたくさん動くヘルシービューティを目指している。年齢に合った自分らしい美容法やファッションを研究中。

【大河内愛さん/写真右】もう日焼けなんか怖くない!飲む日焼け止めとは?

まだまだ寒い日もあったり暖かい日もあったり、春はもうすぐ・・・!と感じますが、紫外線が気になる季節がやってきますね。また、紫外線は年間を通して降り注いでいるため、日頃からしっかりと対策をとっておくことが、将来の自分の肌を決めるのです。

日焼け止めを日頃からしっかり塗ることが紫外線対策の基本。そして、より美しい肌を求めたい方にぜひ取り入れていただきたいのが、身体の内側からの美白ケア。

飲む日焼け止めといわれているヘリオケアです。実は、塗る日焼け止めだけでは、完全に紫外線から肌を守ることはできないといわれています。このヘリオケアは100%天然成分のサプリメントで、内側から紫外線による害を防ぐことができるのです。

摂取してから30分以内に効き始めて、効果は4〜6時間。今日は太陽に当たるかも・・・という日に、お出かけ30分前に飲んでいます。

そのほかには、肌の酸化予防にビタミンCとE、ニキビ予防にビタミンB群も合わせて飲んでいます。やはり飲んでいると肌の調子が断然良い!
内側からの紫外線ケア、ぜひお試し下さい!

美GINGER No.029 大河内愛
美容皮膚科勤務。美容医療をもっと身近なものに!がモットー。管理栄養士としても専門知識を生かして、栄養バランスのとれた献立づくりも得意。身体の内外からキレイになるための勉強は惜しまず、日々勉強を心がけている。

関連キーワード

関連記事