眠れない時にオススメの飲み物。ホットミルクは本当に眠れるの?

眠れない時にオススメの飲み物。ホットミルクは本当に眠れるの?

春から環境が変わった方はそろそろ疲れが出始める頃。ストレスからか疲れているのに眠れない、明日も早いから眠らないとと思うとなおさら眠れないなんてこともあるかもしれませんね。そんな時はリラックス効果が期待できる飲み物を飲んでみては?

眠れない時にホットミルクを飲むと良いの?

「眠れない時にホットミルクを飲むと眠れる」という話を聞いたことはありませんか?これは牛乳の二つの成分が睡眠に関係しているからだと言われています。

○カルシウム
血中のカルシウムが不足するとイライラし、興奮しやすくなるため、カルシウムが安眠に繋がると考えられている。

○トリプトファン
入眠をスムーズに促す「メラトニン」というホルモンを生成するのに必要な「トリプトファン」が牛乳に含まれている。

この二つの成分は睡眠には良いとされていますが、「トリプトファン」から「セロトニン」、「セロトニン」から「メラトニン」に変化していくまでおよそ半日は時間がかかるので寝る直前に牛乳を飲むのはあまり睡眠とは関係がありません。ただし、温まった体が冷えていく時にスムーズに入眠できると考えられているため、温かい飲み物を飲むことは良いと言えます。眠れない時はカフェインが入っていない温かい飲み物を飲んで体を温めるのが良いのかもしれませんね。

眠れない時のオススメの飲み物

眠れない時にぜひ試して欲しいのが「バナナティー」です。ティーと言ってもカフェインが入っているわけではありません。

【材料】
・バナナ 1本
・水 500ml
・シナモンパウダー 適量(なくてもOK)

【作り方】
バナナを皮ごと使うのでよく洗うか、無農薬のバナナを使いましょう。バナナの両端を切って沸騰したお湯に入れ、10分茹でます。バナナを取り出して、お湯をマグカップにうつし、お好みでシナモンパウダーをかけたら完成です。茹でたバナナも食べることができます。

バナナには筋肉をリラックスさせてくれる「カリウム」と「マグネシウム」が含まれています。特に「マグネシウム」は筋肉だけではなく、神経系を落ち着かせストレスホルモンを抑制させる効果があるとも言われています。

バナナが家にない場合はカフェインの入っていない温かい飲み物を飲んでリラックスすると良いのではないでしょうか?
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事