塩風呂のデトックス効果がスゴい!肩こりに美肌に!いいことずくめ!

塩風呂のデトックス効果がスゴい!肩こりに美肌に!いいことずくめ!

毎日のお風呂は、1日頑張った体を癒す至福のひと時。血流を促して、リラックスして。そんな毎日のお風呂タイムに「塩」加えるだけで、抜群のデトックス効果が得られるのをご存知ですか?肩こりや美肌に効果的な塩風呂についてまとめました!

抜群のデトックス!塩風呂の効果は?

毎日頑張っているのは、あなた自身が一番よくわかっています。疲れた体はむくんだり、肌荒れを引き起こしたり。頑張っているほど肌トラブルを抱えるなんてナンセンスです。

そんな忙しい人は、普段できる少しの工夫で美を保つ必要もあるでしょう。そこでオススメなのが、デトックス効果抜群の「塩風呂」です。

私たちは日常生活のなかで、残留農薬のついた野菜や魚介類、さらには車の排気ガスなど、体内に有害物質を溜め込んでしまいます。こうした有害物質は肩こりやむくみ、さらには肌トラブルなどを引き起こすとも言われていて、一番の改善として効果的なのが「デトックス」と考えられています。

またほとんどの有害物質は汗から排出されるという、体のメカニズムから汗をかくことがなにより大切です。そこで効率的に汗をかくのに、発汗作用や温熱作用のある「塩」の働きを利用するのです。

塩風呂はデトックスだけじゃない!肩こりに美肌に疲労回復まで!

塩の発汗作用は、読んで字の如く、汗を排出する働きからデトックス効果があるのですが、実は塩風呂の効果はデトックスだけではありません。

塩の持つ温熱効果によって血液の流れが良くなることで、筋肉の緊張がほぐれていきます。さらにお風呂のお湯による浮力の効果によってさらに筋肉の緊張がほぐれて心身のリラックスができます。

この2つの効果は肩こりや腰痛などにも有効で、疲労回復やむくみにも効果的。さらに湯船のなかでマッサージをしたり簡単なエクササイズを組み込むのもオススメです。

なにより塩風呂はデトックスによって代謝が高まるので、お肌のターンオーバーも促されます。塩による保湿効果や、毛穴の引き締めの効果も期待できるので、皮脂づまりや黒ずみの改善にも有効です。

塩風呂のやり方は実に簡単!お湯を張った浴槽にひとつかみの塩を入れて混ぜるだけ。あとは10〜20分程度浸かって温まりましょう。湯温は38〜40℃くらいで、週に2、3回程度が良いでしょう。

使用したあとは浴槽のサビにつながるので、お湯は捨ててしっかりと塩分を洗い流してください。また、精製されている塩はミネラルが失われているので効果がありません。ミネラルを豊富に含む、岩塩やあら塩などの天然塩を使いましょう。

早速今夜の入浴に、塩風呂を試してみてはいかがでしょうか?
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事