女性に多い!? 「プチうつ」の具体的な症状・おすすめの解消メソッド

女性に多い!? 「プチうつ」の具体的な症状・おすすめの解消メソッド

「最近、ぼーっとすることが増えた」「気分は優れないけれど、なんとか仕事はこなせる」などなど、このような症状はプチうつかもしれません。まだ軽度だから大丈夫!と侮らずに、症状の軽いうちに解消しましょう。今回はプチうつ解消メソッドのご紹介です!

女性必見!「プチうつ」ってどんな症状?

プチうつは日常生活にさほど支障をきたさないため、他の人からみれば以前とほとんど同じように見えますが、本人にとっては辛く苦しい場合もあるそうです。まずは、プチうつは、どのような症状が出るのか、種類別にてチェックしていきましょう。

【うつの種類とその症状】

<典型うつ>
うつ病の初期または回復期にあたる軽いうつ状態のことを言います。精神面の症状が見えにくく、体の症状についてもだるい・食欲が出ないなど、誰もが経験しやすいものばかりなので本人でさえも気づかないことがあるようです。

<非定型うつ>
最近、ニュースでもよく取り上げられている「新型うつ病」がこちらの非定型うつ。楽しいことがあると一時的に元気になるため、病気と認識されずただのわがままと誤解されることが多いそうです。また、いくら寝ても疲れが取れないという傾向があります。

<気分変調症>
2年以上軽度な抑うつ(憂鬱な気分)状態が続いてしまうと発症しやすいタイプのプチうつです。物事に対して興味を持てなくなり、何事も楽しいと感じなくなります。

<適応障害>
社会環境や周囲の変化にうまく適応できず、不眠・緊張・遅刻など、さまざまな心身の症状が出現し、日常生活に支障を生じるようになった状態のことを言います。

思い当たる症状がある方は、まず専門医の診察を受けるようにしましょう。

プチうつにおすすめの解消メソッド

こちらでは気軽に実践できるプチうつの解消方法についてご紹介します。上手に利用して心のストレスを取り除いていきましょう。

【今日から実践できる!プチうつ解消メソッド】

<運動>
体を動かすことで、脳内からセロトニン・ドーパミンなど様々なホルモンが分泌され、気分が明るくなり前向きな気持ちを取り戻すことができると言われています。特に散歩や山歩き、水泳などの有酸素運動がおすすめです。

<食事>
幸せホルモン「セロトニン」の原料となるトリプトファン(アミノ酸)を積極的に摂取するようにしましょう。トリプトファンは主にチーズ・鶏肉・納豆・バナナなどの食材に含まれています。

<入浴>
ぬるめのお湯(40度)にお好みのアロマオイルを垂らし、ゆったり入浴するのもおすすめ。ゼラニウムは乱れてしまった心身のバランスを取り戻し、ベンゾインは疲れ切った心をなぐさめ、幸福感をもたらしてくれるそうです。

いかがでしたか?「もしかしたらプチうつかもしれない」と思える症状をお持ちの方は、是非、お試しください。専門医への相談もおすすめします。

 Profile
■監修/MINTO
栄養士。
原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/xxmintoxx/
■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。

関連記事